株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小反落、好業績株などには物色  2月02日19時19分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均   4270.26 -4.04/出来高 1億2646万株/売買代金 1036億円
J-Stock Index 3961.55 -16.61

 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはともに小反落、JASDAQ-TOP20は4日続落。値上がり銘柄数は223(スタンダード209、グロース14)、値下がり銘柄数は425(スタンダード399、グロース26)、変わらずは66(スタンダード65、グロース1)。米国金利の急上昇で、米国景気の鈍化懸念や世界景気へのマイナス影響が警戒され、中小型株中心の新興市場にも売りが波及した。ただ、好業績見通しを発表した企業など個別に材料のある銘柄には買いが続いており、JASDAQ平均は小幅な下落にとどまった。
 個別では、セコム<9735>との業務提携発表が引き続き材料視され、アールエスシー<4664>が前日比600円高(+60.00%)の1600円とストップ高となったほか、IGポート<3791>もネットフリックスと包括的業務提携することが引き続き好感され、前日比500円高(+17.51%)の3355円と2日連続してストップ高比例配分となった。また、SAPジャパンが前日、次世代ERPソフトが化学品専門商社に採用されたと発表し、システム構築を担当するIPS<4335>が値を飛ばし、中間、通期の業績見通しを増額修正したドライルーブ<4976>や第1四半期の好決算が好感された東北化学<7446>、通期業績予想の上積み期待が広がった日ダイナミク<4783>も株価水準を切り上げた。
 一方、年初から株価が急騰しただけに、相場の地合い悪化を受けた利食い売りが続き、フジタコーポ<3370>が13.22%安で下落率トップ、リーダー電子<6867>は11.72%安で2位となった。また、ワイエスフード<3358>も当面の利益を確保する動きが続き、8.47%安と3日続落したほか、前日ストップ高を演じたカイノス<4556>も利益確定売りが優勢に。このほか、ホーブ<1382>、レイ<4317>、ハイパー<3054>などが下落率上位となった。
 JASDAQ-TOP20では、フェローテク<6890>、田中化研<4080>などが下落した。一方、国内大手証券が主力ネットマーケティング事業のモメンタムが回復しているとの見方を示したセプテーニHD<4293>が急反発した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4664|RSC         |  1600|   600|    60.00|
2| 3791|IGポート      |  3355|   500|    17.51|
3| 4335|IPS         |   718|   100|    16.18|
4| 9385|ショーエイコーポ  |  1090|   150|    15.96|
5| 4976|ドライルーブ     |  6530|   800|    13.96|
6| 7446|東北化学       |   791|   91|    13.00|
7| 3842|ネクストジェン   |  2398|   250|    11.64|
8| 8705|岡藤HD       |   231|   24|    11.59|
9| 4293|セプテーニHD   |   406|   37|    10.03|
10| 4783|日ダイナミク     |  1617|   141|     9.55|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3370|フジタコーポ     |  2350|  -358|   -13.22|
2| 6867|リーダー電      |  1032|  -137|   -11.72|
3| 1382|ホーブ         |  1200|  -139|   -10.38|
4| 4556|カイノス       |   799|   -78|    -8.89|
5| 3358|ワイエスフード   |   519|   -48|    -8.47|
6| 4317|レイ          |   793|   -71|    -8.22|
7| 6337|テセック       |  2190|  -164|    -6.97|
8| 2666|オートウェーブ   |   161|   -12|    -6.94|
9| 3054|ハイパー       |  1675|  -122|    -6.79|
10| 5279|日興業         |  1920|  -130|    -6.34|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4293|セプテーニHD   |   406|   37|    10.03|
2| 4783|日ダイナミク     |  1617|   141|     9.55|
3| 4576|DWTI       |   674|   42|     6.65|
4| 7575|日本ライフL     |  3330|   130|     4.06|
5| 4847|インテリW      |   657|   23|     3.63|
6| 2782|セリア         |  6350|   190|     3.08|
7| 4628|エスケー化研     | 12000|   270|     2.30|
8| 2337|いちごHD      |   477|    9|     1.92|
9| 4777|ガーラ         |   419|    7|     1.70|
10| 7624|NaITO      |   422|    7|     1.69|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3916|DIT         |  3250|  -275|    -7.80|
2| 7777|3Dマトリックス  |   993|   -45|    -4.34|
3| 3758|アエリア       |  1924|   -71|    -3.56|
4| 2138|クルーズ       |  2581|   -92|    -3.44|
5| 6425|ユニバーサル     |  5220|  -180|    -3.33|
6| 3807|フィスコ       |   358|   -12|    -3.24|
7| 6634|ネクス         |   418|   -12|    -2.79|
8| 6677|エスケーエレク   |  2116|   -58|    -2.67|
9| 4819|Dガレージ      |  3535|   -95|    -2.62|
10| 3891|高度紙         |  3445|   -80|    -2.27|


<WA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »