株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マイネット後場急落、サーバーに不正アクセスが断続的に発生  3月05日13時16分

 マイネット<3928.T>が後場急落。前引け後に、3月1日午後6時ごろから、一部のゲームサービスのサーバーに対して悪意ある攻撃(不正アクセス)が断続的に検知され、グループ運営タイトルの約3分の1にあたる13タイトルに長時間メンテナンスなどの影響が及んでいると発表したことで、業績への影響を懸念した売りが出ているようだ。

 攻撃を受けているタイトルは、「アヴァロンΩ」や「アヴァロンの騎士」「ファイナルファンタジー グランドマスターズ」など。なお、同社では18年12月期業績への影響は現在精査中としている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連ニュース】
KDDI後場一段高、自動運転システム開発のティアフォーと資本・業務提携
前田建はしっかり、期末一括配当を2円増額して16円へ
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »