株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1:ジーンズメイト、マクニカ・富士エレHD、オカダアイヨンなど  3月06日07時15分

銘柄名<コード>5日終値⇒前日比

マイネット<3928> 1375 -154
同社ゲームサービスのサーバーへの不正アクセス発生を発表。

レッグス<4286> 879 -37
一時急伸も利益確定売り優勢に。

資生堂<4911> 6197 -129
今期業績予想を発表も市場予想を下回る。

セントラル総合開発<3238> 373 -32
直近急騰も地合い悪化に押される。

ジーンズメイト<7448> 957 +150
2月の既存店売上高は大幅な増収に。

アインHD<9627> 7700 +530
第3四半期決算受けて業績上振れ確度高まったとの見方。

サイバーリンクス<3683> 1420 +15
AI棚割画像認識サービスを引き続き期待材料視。

KLab<3656> 1608 +38
岡三証券では新規に買い推奨としている。

石川製作所<6208> 3025 +35
防衛関連として短期資金中心に根強い人気。

KDDI<9433> 2633 +77
自動運転ベンチャーのティアフォーと業務資本提携。

参天製薬<4536> 1669 +40
医薬品などディフェンシブセクターには資金が向かう。

スルガ銀行<8358> 1725 +29
下げ一巡感で突っ込み買いの動きにも。

マクニカ・富士エレHD<3132> 2318 -495
公募増資の実施などを発表で希薄化や需給懸念。

サイバーコム<3852> 1868 -321
5G関連として人気化してきた反動が強まる。

オカダアイヨン<6294> 1390 -245
公募増資実施による希薄化を嫌気へ。

オプトHD<2389> 1205 -230
買い戻しの動きにも一巡感が強まる。

新川<6274> 1134 -150
先週末は目立った材料ない中で大きく上昇し。

丹青社<9743> 1065 -70
業績上方修正後の上昇も限定的にとどまり見切り売りが優勢。

日本ライフライン<7575> 3145 -340
薬剤溶出型冠動脈ステント「Orsiro」販売開始による出尽くし感なども。

サニックス<4651> 242 -26
信用高値期日の到来などで需給懸念も。

CKD<6407> 2405 -177
半導体関連株安の流れにも押される。

デクセリアルズ<4980> 1199 -124
東海東京証券では目標株価を引き下げ。



<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »