株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マイネットは4日ぶり反発、サーバーのセキュリティー強化対策作業が完了と発表  3月08日13時21分

 マイネット<3928.T>が4日ぶりに反発している。7日午後11時ごろ、同社サーバーへの不正アクセスによるゲームタイトル障害に関して新たな情報を発表しており、サーバーのセキュリティー強化対策作業が完了し、来週以降、順次ゲームタイトルのサービスを再開すると発表しており、これを好感した買いが入っている。

 同社では5日付で、今月1日から、一部のゲームサービスのサーバーに対して不正アクセスが断続的に検知され、グループ運営タイトルの約3分の1にあたる13タイトルに長時間メンテナンス等の影響が及んでいると発表。これを受けて株価は急落していたが、今回の発表で対策が一巡したとの見方から安心感が強まっているもよう。なお、現時点ではゲームタイトルごとのサービス再開時期は未定で、決定次第発表するとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連ニュース】
<03月07日の昨年来安値更新銘柄> 03月08日
DLEが反発、制作統括担当の「若おかみは小学生!」が4月からテレビ放送開始
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にブレインパッド


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »