株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2:東日コンシス、ユニバーサル、ニチダイなど  3月13日07時32分

銘柄名<コード>⇒12日終値⇒前日比

アイスタイル<3660> 1676 -45
強い動きが続いた内需成長株の一角には換金売りも。

ヤーマン<6630> 1751 -70
全体株高受けて資金シフトの動きにも。

ぐるなび<2440> 1467 -89
12日は内需成長株の一角から資金シフト進む。

エスケイジャパン<7608> 740 -36
全体地合い改善で資金シフトも進む。

SGホールディングス<9143> 2079 -85
2月安値更新で見切り売り圧力も強まる。

コーセル<6905> 1357 -74
決算発表後の出尽くし感が続く。

カプコン<9697> 4520 -115
株式分割好感で上昇した反動が強まる。

日本駐車場開発<2353> 179 -7
上半期決算は期待値を下回る。

三菱UFJ<8306> 732.2 +15.1
米雇用統計を受けてリスクオンの流れが強まる。

ソニー<6758> 5299 -94
磁気テープ関連の特許侵害を米国際貿易委員会が認定と。

パナソニック<6752> 1679.5 +44.5
ゴールドマン・サックス証券では買い推奨に格上げ。

SUMCO<3436> 3050 +73
米半導体株の上昇などで買い安心感。

石原ケミカル<4462> 2402 +372
東証1部への指定承認を材料視。

アライドHD<6835> 271 +29
値動きの軽い低位材料株として短期資金の関心が続く。

大盛工業<1844> 272 -31
上半期業績予想を下方修正。

フィット<1436> 1199+117
17年11月-18年1月の損益改善で安心感。

東日コンシス<3316> 4430+700
1株につき5株の割合で株式分割を実施。

モルフォ<3653> 3850 -325
17年11月-18年1月期は営業利益45.7%減で着地。

バリューゴルフ<3931> 3450 +280
ストックオプション行使条件4000円で株価上昇期待も。

ナノキャリア<4571> 836 +67
みずほ証券では期待すべきなのは自社品NC-6004と。

スキー場開発<6040> 1958 -298
17年8月-18年1月期は営業利益14.7%増も計画下振れ。

ナビタス<6276> 804 -134
12日より信用規制実施。

ユニバーサル<6425> 4590 -660
訴訟和解による材料出尽くし感から売り継続。

ニチダイ<6467> 3465 +420
12日より信用規制解除。

明豊エンター<8927> 934 +94
用地仕入れ・売却のリリース相次ぎ業績期待続く。15日に決算発表。



<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »