株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2:コマツ、SOU、フィルカンパニーなど  3月23日07時32分

銘柄名<コード>⇒22日終値⇒前日比

キユーピー<2809> 2883 -92
大和では第1四半期は野菜高騰が重しにとも。

マネックスグループ<8698> 346 -10
信用買い残など需給面重しにも。

東邦チタニウム<5727> 1177 -71
20日に強い動きとなった反動も。

東洋建設<1890> 497 -7
500円レベルが上値抵抗線にも。

三菱UFJ<8306> 711.1+1.0
米国の利上げペース加速化観測は高まらず。

JXTG<5020> 649.7 +14.5
原油市況上昇で石油株は強い動きに。

アルテック<9972> 413 +4
値動きの軽い低位材料株として関心が続く格好に。

キヤノン<7751> 3945 +86
熊本大や仏ボルドー大とMRI研究などとも伝わる。

国際石油開発帝石<1605> 1330.5 +62.0
NY原油相場の上昇を材料視。

コマツ<6301> 3706 +150
米キャタピラー上昇など刺激にも。

セーラー<7992> 314 +40
業容再建進む低位材料株として人気化。

フライトHD<3753> 812 +83
電子決済やAI分野での成長期待はやす

省電舎HD<1711> 1454 +137
再生エネ関連の一角に関心が向かう。

信和<3447> 1140 -25
20日に公募価格割れでスタート、上値追いの乏しさから見切り売り優勢。

ミクシィ<2121> 3985 -155
昨年来安値更新、4000円水準での攻防に。

Shinwa<2437> 443 +80
レジストアートと提携し株式取得。

ジェイテック<2479> 325 +49
新サービスを材料視した買いが続くも長い上ヒゲ。

富士マガ<3138> 1645 -180
日々公表銘柄に指定。電通<4324>との合弁会社設立で人気化。

フィルカンパニー<3267> 7500 +790
日本郵政<6178>が4月に不動産子会社を設立との報道で。

串カツ田中<3547> 3400 +225
みずほ証券が投資判断「買い」でカバレッジ開始。

クロスマーケ<3675> 596 +51
3月27日付で東証1部へ市場変更。

サンバイオ<4592> 3715 -85
新株予約権発行で150億円超調達。希薄化懸念が先行。

カーディナル<7855> 1223 +96
無人レジ普及への期待からICタグ関連として物色。

SOU<9270> 3900 -
22日上場。公開価格を24.2%上回る4100円で初値。




<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »