株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

小野薬が一時15%安と急落、米メルクの抗がん剤が好結果示し売り膨らむ  4月10日09時46分

 小野薬品工業<4528.T>が急落。株価は一時、前日に比べ15%安に売られた。9日の米株式市場では大手製薬会社メルクの株価が急伸。がん免疫療法薬「キイトルーダ」が、肺がん患者への臨床試験で好結果を発表したことを評価する買いが流入した。キイトルーダは、小野薬品のがん免疫薬「オプジーボ」の競合製品であり、この日の株式市場では「メルク買い・小野薬売り」の動きが出ている様子だ。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
ネクステージが商い増勢のなか急伸、SUV注力で今11月期第1四半期営業67%増益
ハンズマンが反発、3月既存店売上高が11カ月ぶりに前年上回る
ナノキャリア8%高、ノーリツ鋼機、ジーンテクノと3社間での資本・業務提携がサプライズに◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »