株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1:エムアップ、コーナン商事、ソフィアHDなど  4月21日07時15分

銘柄名<コード>19日終値⇒前日比

ソフィアHD<6942> 1641 +195
子会社でブロックチェーン事業を開始。

システナ<2317> 4165 +205
前期業績予想を上方修正。

リボミック<4591> 629 -16
日本医療研究開発機構と委託研究開発契約を締結で一時急伸も。

UEX<9888> 742 +10
前期業績予想を発表。未定としていた期末配当を27円に。

前田製作所<6281> 963 +32
上方修正と特別配当の実施で。

エムアップ<3661> 1640 +300
VR新会社への期待感が続く形に。

コーナン商事<7516> 2750 +223
岩井コスモ証券では投資判断を格上げしている。

THEグローバル社<3271> 985 +81
内需シフトで19日急反落からの押し目買い。

日本ライフライン<7575> 3180 +203
CLSA証券では目標株価を引き上げている。

クックパッド<2193> 663 +44
アマゾンジャパンとの連携策を期待材料視。

ヤーマン<6630> 2733 +149
高値更新による需給妙味なども再度強まり。

オルトプラス<3672> 891 +61
新株予約権の買い入れ消却が伝わる。

ネクステージ<3186> 1028 +53
下げ止まり感も意識されて自律反発に。

豆蔵HD<3756> 1294 +64
火山噴火関連として買いが向かう。

レーザーテック<6920> 4140 +245
特に材料見当たらず、買い戻しなど需給要因か。

マネックスグループ<8698> 553 +22
調整一巡感であらためて仮想通貨事業への期待感を反映。

KLab<3656> 1911 +83
19日は高値から大きく調整で押し目買い優勢。

KOA<6999> 2184 -262
前期実績は下振れで第1四半期業績見通しもマイナス視。

SCREEN<7735> 8770 -440
TSMC関連としての位置づけが高く。

ディスコ<6146> 21910 -900
TSMCの先行き慎重見通しで半導体製造装置関連が軒並み安に。

アルバック<6728> 5940 -300
半導体製造装置関連の一角として売りが波及。

インターアクション<7725> 1436 -7
19日までの株価上昇で過熱感も強まる。

プレナス<9945> 1846 -63
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き下げ。




<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »