株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ナスダックCEO、ICO投資において個人投資家保護を【フィスコ・ICOニュース】  4月28日05時39分

 ナスダックのアデナ・フリードマンCEO(最高経営責任者)はニューヨークでおこなわれたMITスローン会議での講演で、「個人投資家はイニシャルコインオファリング(ICO)投資において保護される必要がある」と主張した。また、ICOは証券法下で管理されるべきだとの考えを示した。

同じ会合に参加した、バンクオブアメリカのブライアン・モイニハンCEOは仮想通貨に言及。不正に使用される可能性を指摘。匿名通貨のアイディアが良いことにつながることはないとし、「潜在的なリスクがある」と警告した。



<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「ICOニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »