株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

極楽湯HD、旭化成◆今日のフィスコ注目銘柄◆  5月21日08時32分

極楽湯HD<2340>

18年3月期決算は、営業利益が前期比25.9%減の4.86億円で着地。計画を若干下回ったが、想定内であろう。一方で、19年3月期は85.0%増の9.00億円を見込む。コンセンサスは5億円程度であり、今期見通しを評価する相場展開が見込まれる。株価は順調なリバウンドで4月半ばの戻り高値を捉えてきている。4月上旬の高値突破なら需給状況が一気に改善する。


旭化成<3407>

5日、25日、75日、200日の各移動平均線がそろって上向き、大勢として上昇基調が続いている。5日線は17日に一時25日線をわずかに割ったが、翌18日には再び25日線上に復帰し、25日線の下値サポート力の強さを示した。11日のザラ場高値1559円を抜ければ1月9日に付けた上昇来高値1572円が視野に入る。そこを突破すると上値は急速に軽くなりそうだ。
《TM》




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »