株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は3日ぶりに反落、貿易摩擦の激化への懸念からリスク回避の動き波及するも、個別材料株などには資金流入継続  6月22日18時14分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均  3915.78 -21.90/出来高 2億0406万株/売買代金 732億円
J-Stock Index   3554.41 -18.84


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20はともに3日ぶりに反落し、J-Stock Indexは続落した。値上がり銘柄数は172(スタンダード162、グロース10)、値下がり銘柄数は448(スタンダード420、グロース28)、変わらずは54(スタンダード52、グロース2)。
 米国の輸入制限に端を発した貿易摩擦の激化への警戒感から21日の米国主要株価指数が下落し、為替も一時1ドル=109円後半の円高が進行するなど、投資マインドの悪化を背景に日経平均が下落。中小型株中心の新興市場にも売りが波及した。米国株の背景はトルコとインドが米国に対して報復関税を発表したため、米中間以外でも貿易摩擦が拡大するのではないかと警戒されたためだ。ひとまずは、米国側が第一弾の追加関税の実施を予定している7月6日に向けて、米中当局が歩み寄りをみせ、報復関税を回避できるのかどうかポイントとなろう。このため、来週も通商政策に関する報道に一喜一憂する展開に変化はなく、好材料銘柄や値動きの軽い低位株などへの資金シフトは続きそうだ。
 個別では、子会社がブロックチェーンのプラットフォームシステムの開発を受注したと発表したJHD<2721>が前日比150円(+18.47%)高の962円とストップ高まで買われたほか、子会社を通じフィンテック市場に参入すると発表したことが引き続き好感されたエキサイト<3754>も前日比150円(+17.16%)高の1024円と制限値幅いっぱいまで買い進まれた。また、低位の好業績銘柄として着目した買いが膨らんだヤマザキ<6147>も前日比73円(+12.59%)高の653円と反発し、値動きの軽さから値幅取りの動きが強まったKeyH<4712>は前日比13円(+7.51%)高の186円と続伸、5日線を上抜けた澤田HD<8699>は前日比73円(+7.23%)高の1082円、ソーバル<2186>も前日比114円(+6.69%)高の1817円とともに続伸した。このほか、五洋インテ<7519>、ムラキ<7477>、エイシアンスター<8946>などが値上がり率上位にランクインした。
 一方、上期の利益が大幅減益となったオプトエレクト<6664>は前日比122円(-15.06%)
安の688円と3日ぶりに大幅に反落し、前日にJASDAQ市場に上場したSIG<4386>は利益確定売りが先行し、前日比700円(-14.52%)安の4120円とストップ安と下押した。また、株主優待券を株主優待割引券にすると変更すると発表したコックス<9876>は前日比35円(-13.83%)安の218円と急反落し、急ピッチの上昇に対する警戒感から利益確定売りが先行したオービス<7827>は前日比114円(-9.72%)安の1059円と大幅に反落した。
週末の手仕舞い売りにアイフリーク<3845>が前日比32円(-8.10%)安の363円と3日ぶりに反落したほか、フジタコーポ<3370>、リーダー電子<6867>などが値下がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、マクドナルド<2702>、ハーモニック<6324>、フェローテク<6890>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2721|JHD         |   962|   150|    18.47|
2| 3754|エキサイト      |  1024|   150|    17.16|
3| 6147|ヤマザキ       |   653|   73|    12.59|
4| 4712|KeyHolder |   186|   13|     7.51|
5| 8699|澤田HD       |  1082|   73|     7.23|
6| 2186|ソーバル       |  1817|   114|     6.69|
7| 7519|五洋インテ      |   532|   32|     6.40|
8| 7477|ムラキ         |  1674|   91|     5.75|
9| 8946|エイシアンスター  |   200|   10|     5.26|
10| 7268|タツミ         |   434|   21|     5.08|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6664|オプトエレクト   |   688|  -122|   -15.06|
2| 4386|SIG         |  4120|  -700|   -14.52|
3| 9876|コックス       |   218|   -35|   -13.83|
4| 3353|メディ一光      |  9980| -1520|   -13.22|
5| 7827|オービス       |  1059|  -114|    -9.72|
6| 3845|アイフリーク     |   363|   -32|    -8.10|
7| 3370|フジタコーポ     |  1578|  -124|    -7.29|
8| 9820|MTジェネック   |  2282|  -168|    -6.86|
9| 3356|テリロジー      |   595|   -43|    -6.74|
10| 6484|KVK         |  1668|  -119|    -6.66|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7716|ナカニシ       |  2474|   69|     2.87|
2| 7575|日本ライフL     |  2713|   74|     2.80|
3| 4849|エンJPN      |  5800|   140|     2.47|
4| 2782|セリア         |  5860|   140|     2.45|
5| 2763|エフティコミュ   |  1372|   31|     2.31|
6| 7458|第一興商       |  5180|   90|     1.77|
7| 4348|インフォコム     |  2859|   39|     1.38|
8| 2146|UTHD       |  4315|   55|     1.29|
9| 7624|NaITO      |   274|    3|     1.11|
10| 3857|ラック         |  1776|   12|     0.68|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2162|nms         |   592|   -32|    -5.13|
2| 6145|日特エンジ      |  2922|  -128|    -4.20|
3| 3916|DIT         |  1125|   -46|    -3.93|
4| 4777|ガーラ         |   377|   -14|    -3.58|
5| 3758|アエリア       |  1453|   -53|    -3.52|
6| 6425|ユニバーサル     |  5070|  -180|    -3.43|
7| 7774|J・TEC      |  1237|   -39|    -3.06|
8| 6324|ハーモニック     |  4390|  -135|    -2.98|
9| 2706|ブロッコリー     |   346|   -10|    -2.81|
10| 3625|テックファーム   |  1561|   -43|    -2.68|


<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »