株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2:日本エスコン、平和紙業、エーアイなど  7月06日07時32分

銘柄名<コード>⇒5日終値⇒前日比

田淵電機<6624> 169 -
事業再生ADR手続きにおける債権者会議同意も4日に急伸の反動で。

日本エスコン<8892> 704 -72
上方修正を好感した買いにも一巡感で。

イオンモール<8905> 1818 -132
第1四半期増益率は限定的にとどまり。

マネックスグループ<8698> 610 -39
マザーズ大幅安など個人投資家のマインド悪化の影響も。

東海カーボン<5301> 1910 -47
25日線レベルが上値抵抗となる格好に。

JXTG<5020> 775.7 -20.3
原油高受けて4日上昇した反動も。

ソニー<6758> 5344 -188
世界的な貿易戦争への懸念でリバランスなどか。

太陽誘電<6976> 3080 -130
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格下げ。

テルモ<4543> 6010 -70
愛鷹工場で一部製品の出荷遅延と伝わる。

平和紙業<9929> 505 +80
特に材料見当たらないが大村紙業とともに急伸。

天昇電気<6776> 231 -31
下値支持線割り込んで以降は処分売り優勢。

フライングG<3317> 2092 -85
6月の既存店売上高は前年同月比3.1%減で着地。

アマナ<2402> 826 +5
米NewsCredとプラットフォームの提供を本格稼働。

エスプール<2471> 1462 -35
上期増益も材料出尽くし感。

コックス<9876> 195 -15
第1四半期は1.61億円の営業赤字。

ロジザード<4391> 2450 -
初値は公開価格の約2.78倍。

GMO−FH<7177> 814 -20
6月の売買代金は前年同月比小幅増も。

キャンディル<1446> 1450 -
初値形成後は軟調な展開に。

アエリア<3758> 1204 -124
Oakキャピタル<3113>の保有株売却判明から売りに勢い。

串カツ田中<3547> 2724 -208
6月の既存店売上高は前年同月比2.9%減。

エーアイ<4388> 3650 +290
直近IPOとして短期資金向かう。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »