株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1:ジーンズメイト、石原産業、オープンドアなど  8月14日07時15分

銘柄名<コード>13日終値⇒前日比

東映<9605> 12340 +410
業績上方修正も更なる上振れ余地があるとの見方に。

東京綱<5981> 1443 -271
上期及び通期業績予想を下方修正。

昭和化<4990> 433 -11
19年3月期第1四半期は2ケタ減益も会社予想を上回る水準で一時急伸も。

JIA<7172> 4280 -125
上限30万株の自社株買い発表で下げ幅縮める場面もみられたが。

ジーンズメイト<7448> 728 +100
第1四半期営業益は通期計画を大幅超過。

石原産業<4028> 1582 +300
上半期業績上方修正を好感。

オープンドア<3926> 2656 +500
第1四半期は約9割の営業増益に。

帝国電機製作所<6333> 1590 +261
第1四半期は7割の経常増益に。

セイコーHD<8050> 2793 +392
第1四半期営業減益も進捗率は高く。

OSJBHD<5912> 294 +34
第1四半期営業利益は6割超の増益に。

JBR<2453> 1035 +102
第3四半期好決算で業績上振れ期待。

キトー<6409> 2259 +147
第1四半期経常利益は倍増へ。

大氣社<1979> 3585 +325
第1四半期営業利益は前年同期比5.1倍に。

アジアパイル<5288> 860 +62
第1四半期の進捗率の高さを評価へ。

DIT<3916> 2656 +500
今期も2割超の営業増益見通しに。

リクルートHD<6098> 3213 +178
第1四半期の順調な決算を確認で。

ケネディクス<4321> 688 +51
通期業績上方修正を材料視。

トレックス・セミコンダクター<6616> 1570 +125
業績予想の上方修正や増配を評価。

センコーHD<9069> 929 +54
第1四半期は2割超の経常増益に。

新川<6274> 715 -150
今期営業損益は一転して赤字拡大見通しに。

ビーロット<3452> 1176 -281
上半期は2割の経常減益となる。

IBJ<6071> 495 -100
上期営業減益で通期予想を下方修正。

鈴木<6785> 754 -147
今期の2ケタ経常減益見通しを嫌気。

三井金属鉱業<5706> 3595 -590
極薄銅箔などの下振れで業績予想を下方修正。

東京精密<7729> 3115 -575
通期営業利益計画を下方修正へ。

ダブル・スコープ<6619> 834 -150
引き続き大幅な下方修正をネガティブ視の動きが続く。

豆蔵HD<3756> 890 -112
第1四半期は経常2ケタ減益に。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »