株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックが1銘柄で日経平均を約30円押し下げ  9月27日16時23分

27日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり45銘柄、値下がり176銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は9日ぶり反落。26日の米国市場では、米連邦公開市場委員会(FOMC)で大方の予想通り政策金利が引き上げられたものの、金融政策については「緩和的」という表現が声明文から削除された。これを受け、当局による利上げ方針が終了間近であるとの見方から長期金利が低下すると金融セクターに売りが広がり、引けにかけて下落する展開となった。シカゴ日経225先物清算値は大阪比120円安の23880円となり、日経平均はこちらの水準を上回ったものの、朝方から売りが先行した。米国の流れを受けた金融株のほか、FA関連中心に売られたハイテク株などが総じてさえない推移となった。また、日経平均が約8カ月ぶりに24000円の大台を回復したことで、いったん過熱感が意識され、目先の利益を確定する動きが強まった。

大引けの日経平均は前日比237.05円安の23796.74円となった。東証1部の売買高は13億9056万株、売買代金は2兆8110億円だった。業種別では、空運業を除く32業種が全面安となった。

値下がり寄与トップはファナック<6954>で1銘柄で日経平均を約30円押し下げた。同2位は東エレク<8035>で、リクルートHD<6098>やダイキン<6367>、ソフトバンクG<9984>などが続いた。FA業界の先行き懸念からファナックが売られたほか、上振れ材料に一巡感があるとして国内証券が投資判断を引き下げたリクルートHDなども安い。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはフジクラ<5803>で11.96%安、同2位は太陽誘電<6976>で6.31%安だった。フジクラは前日に業績予想および配当予想を引き下げたことがネガティブ視された。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>で1銘柄で日経平均を約16円押し上げた。同2位はエーザイ<4523>で、デンソー<6902>やSUBARU<7270>、武田<4502>などが続いた。米国による自動車関税が当面回避されると伝わったことで、自動車株に買い安心感が広がった。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは日水<1332>で3.89%高、同2位はSUBARUで2.62%高だった。日水は米社のEPA製剤試験結果を思惑視する動きが続いている。


*15:00現在


日経平均株価  23796.74(-237.05)

値上がり銘柄数  45(寄与度+45.21)
値下がり銘柄数 176(寄与度-282.26)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格  前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    56720    440 +16.33
<4523> エーザイ        10820     90 +3.34
<6902> デンソー         5935     88 +3.27
<7270> SUBARU          3403     87 +3.23
<4502> 武田           4899     64 +2.37
<7951> ヤマハ          5940     60 +2.23
<7272> ヤマハ発         3130     55 +2.04
<7269> スズキ          6632     54 +2.00
<7733> オリンパス       4470     40 +1.48
<8252> 丸井G          2782     36 +1.34
<1332> 日水            721     27 +1.00
<9766> コナミHD         4340     25 +0.93
<4568> 第一三共         4854     18 +0.67
<3407> 旭化成         1726.5     17 +0.63
<6326> クボタ         1896.5   16.5 +0.61
<5901> 洋缶HD          2333     16 +0.59
<6305> 日立建          3785     15 +0.56
<8766> 東京海上         5663     20 +0.37
<4188> 三菱ケミHD       1048   14.5 +0.27
<8031> 三井物          1995     7 +0.26

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格  前日比 寄与度
<6954> ファナック       21385   -815 -30.24
<8035> 東エレク        15455   -565 -20.96
<6098> リクルートHD      3685   -132 -14.69
<6367> ダイキン        15055   -320 -11.87
<9984> ソフトバンクG     10960   -105 -11.69
<6988> 日東電          8308   -292 -10.83
<4063> 信越化          9799   -251 -9.31
<6971> 京セラ          6701   -110 -8.16
<6762> TDK           12590   -180 -6.68
<6976> 太陽誘電         2645   -178 -6.60
<4543> テルモ          6640    -80 -5.94
<4704> トレンド         7150   -150 -5.57
<9433> KDDI           3090    -23 -5.12
<6506> 安川電          3395   -135 -5.01
<9613> NTTデータ        1556    -25 -4.64
<6857> アドバンテ       2379    -57 -4.23
<6758> ソニー          6665   -103 -3.82
<1925> 大和ハウス       3293   -103 -3.82
<6479> ミネベアミツミ     2079    -75 -2.78
<5803> フジクラ         552    -75 -2.78



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »