株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1:多木化学、佐鳥電機、クリーク・アンド・リバーなど 10月09日07時15分

銘柄名<コード>5日終値⇒前日比

パルコ<8251> 1235 -37
通期業績予想を下方修正。

ソフトフロントホールディングス<2321> 148 -6
クラウドテレフォニーサービスで外国語音声スクリプトの提供開始。

ノダ<7879> 1068 -157
第3四半期営業利益は前年同期比15.2%減。

レカム<3323> 256 +3
印子会社が法人向け事業の営業開始と。

多木化学<4025> 6150 +1000
バカマツタケの完全人工栽培に成功と発表。

佐鳥電機<7420> 1119 +95
第1四半期は想定以上の大幅増益決算となる。

ソフトバンク・テクノロジー<4726> 3185 +254
ソフトバンクGとトヨタの提携によるメリット期待か。

アイ・エス・ビー<9702> 2451 +121
5G関連の材料株として物色が続く。

ユニファミマ<8028> 12770 +570
上半期業績予想の上方修正を発表。

サンリオ<8136> 2484 +100
上値抵抗線突破で買い戻し優勢にも。

大阪チタニウムテクノロジーズ<5726> 2047+30
4日にジェフリーズ証券では買い推奨を継続。

ローソン<2651> 7170 +210
ユニーファミマの上方修正も刺激材料か。

JESHD<6544> 1893 +53
月末のインデックス買い期待も支えに上値追いが続く。

OSJBHD<5912> 316 +10
レオス・キャピタルが大株主に登場へ。

タカラトミー<7867> 1214 +43
株式新聞で取り上げられている。

ソニーFH<8729> 2605 +58
米国長期金利上昇で生保株も強い動きに。

三菱UFJリース<8593> 673 +20
リース会社にも金利上昇メリット期待か。

鎌倉新書<6184> 1424 +89
25日線を支えに押し目買いが先行。

ライオン<4912> 2320 +35
連日の株価急落で押し目買いも向かうか。

クリーク・アンド・リバー社<4763> 1104 -162
上半期決算にサプライズなく売り材料とされる。

アニコムHD<8715> 3485 -315
新株予約権行使に絡んだ需給思惑が主導の展開続く。

三菱瓦斯化学<4182> 2312 -220
メリルリンチ日本証券では投資判断を格下げのもよう。

富士石油<5017> 490 -20
原油相場の下落をマイナス視か。

GMOインターネット<9449> 1812 -105
25日線も割り込んでリバウンド一巡感強まる。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »