株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

キャンディルが後場カイ気配、TEPCOホームテックと業務提携 11月26日13時15分

 キャンディル<1446.T>が後場カイ気配となっている。午後1時ごろ、100%子会社バーンリペアが、住まいの省エネ化と住宅設備のメンテナンスサービスを提供するTEPCOホームテック(東京都墨田区)と、省エネ診断サービスの実施およびリペアサービス、小規模リフォーム工事の請負に関する業務提携契約を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回の提携は、バーンリペアが、TEPCOホームテックが展開するエリア全域において、リペアサービスや小規模メンテナンスなどの施工を請け負う体制を構築することで、TEPCOホームテックのメンテナンスサービス体制が強固になり、両社の事業拡大をつながると判断したという。なお、19年9月期業績への影響は未定としている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数
日本エスコンが3日続伸、大阪市に新規事業用地を取得
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にアールエスシー


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »