株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1:リプロセル、アルメディオ、gumiなど 11月27日07時15分

銘柄名<コード>26日終値⇒前日比

リプロセル<4978> 252 +15
厚生労働省がステムカイマルの希少疾病用再生医療等製品の指定了承。

キャンディル<1446> 952 +54
子会社がTEPCOホームテックと業務提携。

アルメディオ<7859> 214 +50
アルセラ製焼成設備を国内メーカー向けに受注。

菊池製作所<3444> 954 +47
自律制御システム研究所<6232>の上場を思惑視する動き続く。

gumi<3903> 716 +100
『乙女神楽 ~ザンビへの鎮魂歌~』の制作を決定。

イーブックイニシアティブジャパン<3658> 1723 +143
電子書籍関連として物色が向かう。

日総工産<6569> 1921 +185
貸借取引で申込停止措置。

BEENOS<3328> 1564 +121
自社株買いの実施を発表している。

LINE<3938> 3400 +175
目立った材料観測されないが底打ち感からリバウンド狙いも。

東京機械製作所<6335> 453 +35
業績予想の上方修正を発表へ。

レンゴー<3941> 984 +54
原油安などもプラス材料視か。

日本光電工業<6849> 3690 +195
直近ではTIWが投資判断を格上げしている。

ユニファミマ<8028> 17780 +1110
引き続き売り方の買い戻しが優勢の格好に。

アマダHD<6113> 1190 +75
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

アルプス電気<6770> 2559 +112
株主還元基本方針、自社株買いの実施を発表。

富士通ゼネラル<6755> 1568 +58
突っ込み警戒感からの自律反発の動きに。

NISSHA<7915> 1700 -81
先週末にはJPモルガン証券は目標株価を引き下げ。

エムアップ<3661> 2391 -116
10月の戻り高値水準では上値も重く。

しまむら<8227> 9200 -380
11月の月次動向が弱材料される。

日本航空<9201> 4075 -135
先週には岡三証券が投資判断を格下げ。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »