株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2:リミックスポイント、アエリア、ピクセルCZなど 12月26日07時32分

銘柄名<コード>⇒25日終値⇒前日比

ソフトバンクグループ<9984> 7043 -578
米国株安でビジョンファンドの損益悪化懸念。

ユニファミマ<8028> 14250 -610
好業績観測報道伝わるが想定通りでインパクト乏しく。

ショクブン<9969> 143 +9
突っ込み警戒感から自律反発期待の動きに。

パワーファス<5950> 127 -23
先週末に急反発の反動が強まる。

リミックスポイント<3825> 409 -100
先週末は仮想通貨の上昇で関連株の一角として資金が向かったが。

ラクオリア<4579> 814 -15
胃食道逆流症治療薬のサブライセンス契約締結で一時金受領。

アジアゲート<1783> 61 -9
東日本不動産の株式取得(子会社化)基本合意を解除。

ポート<7047> 1080 -
初値は公開価格(1480円)を37.2%下回る930円。

大塚家<8186> 309 -34
中国家具販売大手との業務提携を正式発表、19年12月期の年間配当予想は無配。

ピクセルCZ<2743> 194 -50
18年12月期営業損益を11.25億円の赤字に下方修正。

ALBERT<3906> 121700 +260
18年12月期の営業利益を1.95億円に上方修正も材料出尽くし。

ベルトラ<7048> 498 -
初値は公開価格(384円)を33.9%上回る514円。

アエリア<3758> 423 -56
今期末配当は1株当たり5.00円。

ブロバンタワ<3776> 266 +16
情報漏洩対策ソフトを手掛けるティエスエスリンクの子会社化受け切り返す場面も。

ジェネパ<3195> 1440 +283
25日線レベルでは押し目買い意欲強い。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »