株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は3日続伸、材料難ながら好決算銘柄などを中心に買い続く  2月06日16時26分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3412.51 +10.84/出来高 4706万株/売買代金 334億円
J-Stock Index 2835.19 -2.80


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は3日続伸、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに続落した。値上がり銘柄数は332(スタンダード309、グロース23)、値下がり銘柄数は247
(スタンダード236、グロース11)、変わらずは65(スタンダード63、グロース2)。
 本日の市場は、米国株高や日経平均の上昇など外部環境の改善を映して、投資マインドが改善し、JASDAQ市場にも買いが先行した。また、連日下落基調を強めていたサンバイオ<
4592>株が6営業日ぶりに反発したことも個人投資家の投資心理の改善につながったとみられる。ただ、トランプ米大統領の一般教書演説やトヨタ<7203>の決算発表を控えて様子見ムードがJASDAQ市場にも次第に波及。市場では「トランプ氏の演説は新味に欠け手掛かりにならない。トヨタの決算は通期業績見通しを減額修正したが想定内の結果で影響は限定的だった」との見方が大半。このため、本日のイベント通過後は、材料難のなか、前日に引き続き好材料銘柄などを中心に値を上げる銘柄が増加したが、全般は小動きに留まった。
 個別では、頭皮外用剤に関する特許出願が引き続き手掛かり材料視されたアイビー<4918>がストップ高比例配分となったほか、8日に決算発表を控える秋川牧園<1380>、業績面が見直された日本アンテナ<6930>がいずれもストップ高まで買われた。そのほか、シベール<
2228>、共同PR<2436>、新報国鉄<5542>、シンクレイヤ<1724>などが値上がり率上位にランクインした。
 一方、連日の株価上昇の反動から利食い売りが出たEAJ<6063>が3日ぶりに反落し、第3四半期の累計営業赤字額が拡大したビーマップ<4316>は5%安になったほか、綜研化学<4972>、ケア21<2373>、夢の街創造委員会<2484>などが値下がり率上位となった。
 JASDAQ-TOP20では、セリア<2782>、アイサンテクノ<4667>、ハーモニック<6324>、フェローテク<6890>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2228|シベール       |   229|   50|    27.93|
2| 4918|アイビー       |  1644|   300|    22.32|
3| 1380|秋川牧園       |   954|   150|    18.66|
4| 6930|日アンテナ      |  1050|   150|    16.67|
5| 2436|共同PR       |  1411|   167|    13.42|
6| 5542|報国鉄         |  1385|   133|    10.62|
7| 1724|シンクレイヤ     |   628|   60|    10.56|
8| 4833|ぱど          |   230|   20|     9.52|
9| 6347|プラコー       |   756|   58|     8.31|
10| 6664|オプトエレクト   |   829|   63|     8.22|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6063|EAJ         |  2309|  -142|    -5.79|
2| 4316|ビーマップ      |   594|   -33|    -5.26|
3| 4972|綜研化学       |  1772|   -96|    -5.14|
4| 2373|ケア21       |  1013|   -54|    -5.06|
5| 2484|夢の街         |  1613|   -85|    -5.01|
6| 4386|SIG         |   697|   -33|    -4.52|
7| 6862|ミナトHD      |   384|   -17|    -4.24|
8| 6840|AKIBA      |  2502|  -105|    -4.03|
9| 9827|リリカラ       |   153|   -6|    -3.77|
10| 3190|ホットマン      |   545|   -21|    -3.71|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4918|アイビー       |  1644|   300|    22.32|
2| 4833|ぱど          |   230|   20|     9.52|
3| 7826|フルヤ金属      |  5580|   410|     7.93|
4| 6769|ザイン         |   979|   51|     5.50|
5| 7777|3Dマトリクス   |   437|   20|     4.80|
6| 4576|DWTI       |   538|   24|     4.67|
7| 6677|エスケーエレク   |  1755|   76|     4.53|
8| 7612|Nuts       |   75|    3|     4.17|
9| 2315|カイカ         |   29|    1|     3.57|
10| 6864|NF回路       |  1653|   51|     3.18|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2484|夢の街         |  1613|   -85|    -5.01|
2| 3857|ラック         |  1567|   -48|    -2.97|
3| 4667|アイサンテクノ   |  2413|   -72|    -2.90|
4| 6777|santec     |  1165|   -34|    -2.84|
5| 2146|UTGROUP   |  2092|   -56|    -2.61|
6| 9421|エヌジェイHD   |  1090|   -29|    -2.59|
7| 6324|ハーモニック     |  3775|   -90|    -2.33|
8| 5742|NIC         |   856|   -20|    -2.28|
9| 4595|ミズホメディ     |  2227|   -52|    -2.28|
10| 8704|トレイダーズ     |   48|   -1|    -2.04|


<SK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

証券会社比較&総合ランキング

個人投資家の情報をもとにネット証券会社を徹底比較!
手数料はもとより、取引ツールの使いやすさ、チャート、ニュースや情報配信の充実度などを個人投資家の意見をもとにユーザー目線で徹底比較しています。

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »