株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日ぶり大幅反発、ファーストリテと東エレクの2銘柄で約74円押し上げ  2月12日12時44分

12日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり201銘柄、値下がり23銘柄、変わらず1銘柄となった。

日経平均は3日ぶり大幅反発。412.11円高の20745.28円(出来高概算6億8000万株)で前場の取引を終えている。11日の米株式市場ではNYダウが53ドル安と4日続落。14日から始まる米中の閣僚級協議を見極めたいとの思惑に加え、15日のつなぎ予算の失効期限を前に政府機関閉鎖への懸念も強まり、買いは続かなかった。ただ、為替市場では米債利回り上昇に伴うドル買いで円相場が1ドル=110円台前半から半ばまで下落しており、連休明けの日経平均は109円高からスタートした。前週末8日に400円超下落した反動もあり、寄り付き後の日経平均は先物主導で上げ幅を広げる展開となり、前週末の下落分を埋めて前場を折り返した。東証1部の値上がり銘柄は全体の8割強となっている。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位は東京エレクトロン<8035>となり、2銘柄で指数を約74円押し上げたほか、ファナック<6954>、京セラ<6971>、太陽誘電<6976>などがそれに続いた。先週末に第3四半期決算を発表した太陽誘電は、10-12月期営業利益が117.9億円で前年同期比68.8%増となり、上半期に続き6割の営業増益を達成。また、期末配当金の引き上げや自社株買いの発表などを含めてポジティブ視する動きが優勢に。一方で、値下がり寄与トップは日産化学<4021>、同2位はオリンパス<7733>になった。そのほか、武田<4502>、住友鉱<5713>、JXTGHD<5020>がそれに続いた。JXTGHDは、先週末の取引時間中に発表した決算が引き続きマイナス視されているもよう。

*11:30現在

日経平均株価  20745.28(+412.11)

値上がり銘柄数 201(寄与度+433.13)
値下がり銘柄数  23(寄与度-21.02)
変わらず銘柄数  1


○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    49260         1480 +54.81
<8035> 東エレク        15535         515 +19.07
<6954> ファナック       18560         515 +19.07
<6971> 京セラ          5936         176 +13.04
<6976> 太陽誘電         2320         340 +12.59
<4523> エーザイ         8657         336 +12.44
<6762> TDK            8580         320 +11.85
<4452> 花王           7989         316 +11.70
<6367> ダイキン        11725         310 +11.48
<6098> リクルートHD      2950          89 +9.89
<4503> アステラス薬      1669          51 +9.44
<9735> セコム          9124         244 +9.04
<4507> 塩野義          6680         228 +8.44
<8028> ユニファミマ     12290         210 +7.78
<4568> 第一三共         3712         204 +7.55
<6857> アドバンテ       2530         100 +7.41
<8015> 豊通商          3400         180 +6.67
<4063> 信越化          9146         169 +6.26
<6902> デンソー         4710         165 +6.11
<4578> 大塚HD          4461         147 +5.44

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<4021> 日産化学         5340         -90 -3.33
<7733> オリンパス       4585         -60 -2.22
<4502> 武田           4310         -52 -1.93
<2801> キッコーマン      5160         -50 -1.85
<5713> 住友鉱          2926         -97 -1.80
<5901> 洋缶HD          2111         -35 -1.30
<5020> JXTGHD         524.4        -33.1 -1.23
<6758> ソニー          4873         -33 -1.22
<8802> 菱地所         1853.5         -33 -1.22
<4911> 資生堂          6988         -29 -1.07
<5232> 住阪セメ         4470         -250 -0.93
<5714> DOWA           3260         -125 -0.93
<5707> 東邦鉛          3240         -140 -0.52
<2432> DeNA           1681         -38 -0.42
<9432> NTT            4602         -27 -0.20
<1801> 大成建          4910         -25 -0.19
<1332> 日水            722          -5 -0.19
<8830> 住友不          4064          -4 -0.15
<8804> 東建物          1332          -6 -0.11
<7003> 三井E&S         1202         -25 -0.09




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »