株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1:Sシャワー、大東建託、エン・ジャパンなど  3月01日07時15分

銘柄名<コード>28日終値⇒前日比

日立キャピ<8586> 2638 +6
期末配当を3円増配。

スマレジ<4431> 3925 -
初値は公開価格の約2.3倍となる3225円。

Sシャワー<4838> 738 +100
5日線水準からのリバウンド。

片倉コープ<4031> 1212 +55
上限34万株の自社株買いを発表。

サイボウズ<4776> 692 +44
1月の月次動向が好材料視される。

ネクソン<3659> 1767 +79
持ち株会社買収に複数が名乗りなどと伝わる。

ミライアル<4238> 1231 +12
業績・配当予想の引き上げを引き続き好感で。

ニチアス<5393> 2197 +63
直近ではみずほ証券が買い推奨を継続。

新日本科学<2395> 829 +8
バイオ関連全般軟化も買い戻しが優勢。

セイコーHD<8050> 2715 +100
岡三証券では「強気」に格上げしている。

リソー教育<4714> 511 +20
高値更新で上値妙味も広がる。

ミライトHD<1417> 1738 +50
業績予想の上方修正を発表している。

カカクコム<2371> 2141 +37
27日にはJPモルガン証券が投資判断を格上げ。

日本アクア<1429> 590 +17
中計を材料視する動きが続く。

エンビプロHD<5698> 775 -150
特許取得を材料視して27日まで連日のストップ高も。

ショーケース・ティービー<3909> 798 -93
27日に急伸の反動から戻り売りが優勢に。

ZOZO<3092> 2096 -134
SMBC日興証券では目標株価を引き下げ。

新日本理化<4406> 205 -15
28日から「売り禁」解除となっているが。

大東建託<1878> 15435 -960
消費者機構が契約実態を調査と伝わる。

エン・ジャパン<4849> 3585 -200
野村證券では投資判断を格下げしている。

チェンジ<3962> 3415 -195
目先の材料出尽くし感も強まり見切り売りが優勢に。

北の達人<2930> 442 -17
戻り達成感も強まって処分売りが続く。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »