株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2:ラオックス、ウェルス・マネジメント、プロパティDBKなど  3月04日07時32分

銘柄名<コード>⇒1日終値⇒前日比

住友化学<4005> 538 -14
28日に業績予想の下方修正を発表している。

三井E&Sホールディングス<7003> 1218 -9
大和証券では目標株価を引き下げている。

昭和電工<4004> 4030 -115
28日にはみずほ証券が目標株価を引き下げ。

スルガ銀行<8358> 556 +19
メリルリンチ日本証券では新規に買い推奨としている。

野村<8604> 435.3 +4.7
JPモルガン証券では売り推奨に新規格付け。

三菱ケミHD<4188> 810.1 -11.8
JPモルガン証券では投資判断を格下げしている。

エムスリー<2413> 1858 +12
ドコモとソニーを割当先とする第三者割当増資の実施を発表。

ウェルス・マネジメント<3772> 1595+300
1:2の株式分割実施や譲渡益の発生などを発表する。

ラオックス<8202> 350 +64
今期の黒字転換見通しを好材料視する。

菊水化学工業<7953> 402 +14
凸版印刷が開発した外壁シートで基材を共同開発。

PALTEK<7587> 629 -60
今期の大幅減益見通しが嫌気される。

博展<2173> 1508 +50
1対2の株式分割発表を買い材料視。

リプロセル<4978> 258 +11
米がん研究施設との合弁会社に出資、創薬支援サービスを加速。

シンバイオ<4582> 205 -5
6月末に4対1の割合で株式併合、投資家層の縮小を嫌気。

GTS<4584> 863 -7
眼科治療領域のバイオ後続品で第3相臨床試験の患者登録完了。

SKIYAKI<3995> 637 +34
TDSE<7046>とAI活用のファンマーケティングで業務提携。

アジャイル<6573> 1170 +161
商品・サービスの海外テストマーケティングを提供、流通小売6社が参画。

シリコンスタ<3907> 1454 +60
スクエニの「LEFT ALIVE」を開発と。

プロパティDBK<4389> 3230 +504
引き続き好調な業績などを材料視。

ブライトパス<4594> 377 +36
バイオ関連の一角として。

スマレジ<4431>3940 +15
直近IPO銘柄として短期資金向かう。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »