株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

東武鉄道<9001>のフィスコ二期業績予想  3月09日22時39分

※この業績予想は2019年2月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東武鉄道<9001>

3ヶ月後
予想株価
3,550円

私鉄大手で関東民鉄路線最長。子会社に東武百貨店やスカイツリー、東武トップツアーズなど。東武動物公園、東武ワールドスクエア、金谷ホテルなど観光関連充実。3Q累計営業利益は市場コンセンサスを16億円上振れ。

スカイツリー来場者数伸び悩みも、運輸とマンション販売が好調。JR夜行急行「はまなす」で使用の客車「オハ14−505」を、4月よりSL大樹に導入。船橋~運河間での急行運転開始に期待感。株価は堅調推移を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/622,700/63,800/58,600/23,900/113.10/35.00
20.3期連/F予/650,000/67,200/62,500/39,000/182.80/35.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/21
執筆者:YT


<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »