株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続伸、東エレクとソフトバンクGの2銘柄で約32円押し上げ  3月18日16時32分

18日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり170銘柄、値下がり47銘柄、変わらず8銘柄となった。

日経平均は続伸。15日の米国市場でNYダウは3日続伸し、138ドル高となった。米中交渉の進展が報じられたほか、中国の李克強首相が景気刺激策の継続を発表したことが好感された。週明けの東京市場もこうした流れを引き継いで半導体関連株などに買いが先行し、日経平均は125円高からスタート。朝方に一時21612.67円(前週末比161.82円高)まで上昇すると、「米中首脳会談が6月にずれ込む可能性が出てきた」との報道を受けて伸び悩む場面もあったが、中国株高などが支えとなり堅調に推移した。

大引けの日経平均は前週末比133.65円高の21584.50円となった。東証1部の売買高は10億3392万株、売買代金は1兆9134億円だった。業種別では、その他製品、金属製品、化学が上昇率上位で、その他も全般堅調。鉱業のみ小幅に下落した。東証1部の値上がり銘柄は全体の79%、対して値下がり銘柄は18%となった。

値上がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位はソフトバンクG<9984>となり、2銘柄で日経平均を約32円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは日製鋼所<5631>で4.20%高、同2位はSUMCO<3436>で3.91%高だった。日本製鋼はSMBC日興証券が目標株価を引き下げたものの、投資判断を「強気(1)」に据え置いている。

一方、値下がり寄与トップはユニファミマ<8028>、同2位はKDDI<9433>となり、2銘柄で日経平均を約14円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは大日住薬<4506>で3.36%安、同2位は7&iHD<3382>で1.98%安だった。


*15:00現在

日経平均株価  21584.50(+133.65)

値上がり銘柄数 170(寄与度+172.64)
値下がり銘柄数  47(寄与度-38.99)
変わらず銘柄数  8

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<8035> 東エレク        15705      485 +17.80
<9984> ソフトバンクG     10965      125 +13.77
<6954> ファナック       19200      305 +11.20
<9983> ファーストリテ    53780      290 +10.65
<4911> 資生堂          7992      238 +8.74
<4452> 花王           8814      150 +5.51
<4063> 信越化          9080      127 +4.66
<6367> ダイキン        12435      110 +4.04
<6857> アドバンテ       2440       51 +3.74
<7951> ヤマハ          5590      100 +3.67
<6988> 日東電          5952      100 +3.67
<9766> コナミHD         4855       90 +3.30
<6098> リクルートHD      3146       28 +3.08
<8830> 住友不          4595       83 +3.05
<6971> 京セラ          6360       41 +3.01
<6762> TDK            8730       70 +2.57
<4704> トレンド         5410       70 +2.57
<4568> 第一三共         4489       61 +2.24
<6724> エプソン         1679       30 +2.20
<5002> 昭和シェル       1752       56 +2.06

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<8028> ユニファミマ      3130      -60 -8.81
<9433> KDDI          2535.5      -23 -5.07
<4506> 大日住薬         2763      -96 -3.52
<3382> 7&iHD           4555      -92 -3.38
<4324> 電通           4635      -80 -2.94
<7269> スズキ          5096      -62 -2.28
<4519> 中外薬          7610      -60 -2.20
<4578> 大塚HD          4650      -51 -1.87
<9613> NTTデータ        1244       -7 -1.28
<9064> ヤマトHD       2900.5     -34.5 -1.27
<4021> 日産化学         5180      -30 -1.10
<8801> 三井不         2768.5     -26.5 -0.97
<1963> 日揮           1522      -24 -0.88
<2801> キッコーマン      5470      -10 -0.37
<4523> エーザイ         9121       -9 -0.33
<1721> コムシスHD       2978       -8 -0.29
<8804> 東建物          1314      -13 -0.24
<3405> クラレ          1441       -6 -0.22
<6506> 安川電          3380       -5 -0.18
<6178> 日本郵政         1315       -4 -0.15




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »