株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1レアジョブ、ZOZO、メガチップスなど  3月20日07時15分

銘柄名<コード>19日終値⇒前日比

レアジョブ<6096> 3110 +299
シンガポールの英会話学校を子会社化。

Oak<3113> 176 +28
投資先のノースエナジーがIPOの準備を開始と発表。

宇部興<4208> 2339 -71
工業用途・食品添加用途で使用される重炭安に金属異物が混入した可能性と。

ジシステム<9758> 314 +9
熊本県天草市で自治体業務のRPA適用実証実験を実施。

ジャパンディスプレイ<6740> 74 +5
エフィッシモの保有目的変更を買い手掛かりとする。

JESHD<6544> 2281 +150
先週末にはビルメンテ企業の子会社化も発表している。

イオンファンタジー<4343> 2834 +203
引き続き2月の月次動向を評価する動きに。

阪和興業<8078> 3380 +215
特に材料見当たらないが好業績・高利回り銘柄として資金流入か。

日本アクア<1429> 588 +32
25日線を下支えに再度の上値追いを試す動きに。

東亜建設工業<1885> 1617 +117
大幅増配や受注予想の引き上げなどを好感。

ファンコミュニケーションズ<2461> 584 +47
引き続き月次売上のボトムアウトを期待で。

日立製作所<6501> 3575 +144
シティグループ証券では買い推奨に格上げへ。

IHI<7013> 2713 +72
来期PBR1倍水準が下支えとも。

ZOZO<3092> 2000 -255
JPモルガン証券では投資判断を格下げ。

メガチップス<6875> 1623 -171
業績下方修正や前期比減配を嫌気。

TATERU<1435> 271 -28
子会社のジャパンインベへの売却が伝わっている。

ツルハHD<3391> 9110 -620
12-2月期の営業減益で通期業績下振れ懸念も強まる。

エン・ジャパン<4849> 3220 -230
SMBC日興証券では投資判断を格下げしている。

インターアクション<7725> 1614 -126
昨日は大口受注手掛かりに強い動きとなったが。

マツモトキヨシ<3088> 3710 -195
ツルハHDの決算受けてドラッグストア関連の一角には売り。

MonotaRO<3064> 2421 -117
特に材料見当たらないが、25日線割れで売りが集まる。

石川製作所<6208> 1790 -75
防衛関連物色にも一服感が強まる。

GMOペイメントゲートウェイ<3769> 7620 -220
高値圏で利食い売りも集まる格好に。

ユニファミマ<8028> 2960 -170
セブンアイの株価下落なども影響か。

システナ<2317> 1160 -51
25日線割れで信用買い方の売り圧力強まるか。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »