株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

テモナが3日ぶり急反発、4月12日付で東証1部へ市場変更  3月22日09時42分

 テモナ<3985.T>が3日ぶりに急反発。20日の取引終了後、東京証券取引所の承認を得て4月12日付で東証マザーズから東証1部へ市場変更されることになったと発表した。この日は、東証1部への市場変更に伴うTOPIX採用により、新たな組み入れニーズが発生することへの期待感から買いが流入している。同時に、26万株の立会外分売を4月5~11日に行うことも発表した。分売値段は分売実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準に決定する。買付申込数量の限度は買付顧客1人につき400株(売買単位:100株)。株式の分布状況の改善および流動性向上を図ることを目的としている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
テモナ、4月12日付で東証1部へ市場変更 立会外分売も実施
田辺工業が反発、期末に5円の記念配当を実施へ
ミツバが5日ぶり反落、19年3月期業績予想の下方修正を嫌気


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »