株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は3日ぶり反落、外部環境の先行き不透明感から利食い先行  3月25日16時48分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3432.98 -26.60/出来高 8398万株/売買代金 440億円
J-Stock Index 2978.46 -53.62


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は3日ぶりに反落し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに6日ぶりに反落した。値上がり銘柄数は152(スタンダード149、グロース3)、値下がり銘柄数は474(スタンダード443、グロース31)、変わらずは45(スタンダード43、グロース2)。
 本日のJASDAQ市場は、世界景気の減速懸念を背景に前週末の欧米株価が急落した流れから売りが優勢となった。市場予想を大幅に下回る欧米の経済指標を映して、世界経済の先行き不透明感が再燃。NYダウが460ドル超下落したほか、日経平均も一時700円超下落するなど世界的に株安が連鎖したことで、JASDAQ市場にも売りが先行した。また、JASDAQ市場は先週末にかけて上昇基調をたどっていただけに、目先の利益を確保する動きにつながった。ただ、好業績銘柄といった個別材料株には引き続き個人投資家の資金が集まっていた。
 個別では、前週末にストップ安水準まで売られた流れが続いた地域新聞<2164>が連日のストップ安で値下がり率トップに、上場廃止の猶予期間入りとなった倉元<5216>が続いた。また、一本調子の上昇に対する警戒感から利益確定売りが続いたケイブ<3760>が続落し、前週末に急騰した反動から利食い売りが先行したクリエアナブキ<4336>も急反落した。このほか、栄電子<7567>、アクセスグループ<7042>、シライ電子<6658>、UTグループ<
2146>などが値下がり率上位にランクインした。
 一方、第1四半期の好決算が評価されたオプトエレクト<6664>がストップ高まで買われ値上がり率トップに、大型の超高速無薬注生物処理装置を用いた水処理設備の更新工事を受注したナガオカ<6239>が続いた。また、不動産特定共同事業法に係る許可を申請したマリオン<3494>が大幅高となったほか、オリコン<4800>、共同PR<2436>も上伸した。このほか、ザイン<6769>や新日建物<8893>、ソフトフロン<2321>、NEWART<7638>などが値上がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、夢真HD<2362>、ハーモニック<6324>、フェローテク<6890>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6664|オプトエレクト   |   906|   150|    19.84|
2| 6239|ナガオカ       |   800|   78|    10.80|
3| 3494|マリオン       |  1348|   105|     8.45|
4| 4800|オリコン       |   740|   47|     6.78|
5| 2436|共同PR       |  1686|   105|     6.64|
6| 9927|ワットマン      |  1148|   68|     6.30|
7| 6769|ザイン         |   883|   51|     6.13|
8| 7850|総合商研       |   770|   36|     4.90|
9| 8893|新日建物       |   347|   14|     4.20|
10| 4398|BBSEC      |  1900|   76|     4.17|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2164|地域新聞       |  1870|  -500|   -21.10|
2| 5216|倉元          |   120|   -23|   -16.08|
3| 3760|ケイブ         |  1174|  -150|   -11.33|
4| 4336|クリエアナブキ   |   456|   -56|   -10.94|
5| 7567|栄電子         |   352|   -33|    -8.57|
6| 7042|アクセスGHD   |  1695|  -155|    -8.38|
7| 6658|シライ電子      |   359|   -31|    -7.95|
8| 2146|UTGROUP   |  2495|  -215|    -7.93|
9| 2134|サンキャピタル   |   70|   -6|    -7.89|
10| 3441|山王          |   734|   -59|    -7.44|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6769|ザイン         |   883|   51|     6.13|
2| 3858|ユビキタスAI   |   910|   22|     2.48|
3| 3374|内外テック      |  1064|   25|     2.41|
4| 5742|NIC         |   827|   15|     1.85|
5| 4237|フジプレアム     |   282|    4|     1.44|
6| 3968|セグエグループ   |  1405|   10|     0.72|
7| 2152|幼児活動       |   900|    5|     0.56|
8| 3857|ラック         |  1485|    7|     0.47|
9| 4579|ラクオリア      |  1750|    8|     0.46|
10| 2315|カイカ         |   27|    0|     0.00|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2146|UTGROUP   |  2495|  -215|    -7.93|
2| 4576|DWTI       |   584|   -39|    -6.26|
3| 9758|ジシステム      |   291|   -18|    -5.83|
4| 8704|トレイダーズ     |   66|   -4|    -5.71|
5| 7777|3Dマトリクス   |   550|   -33|    -5.66|
6| 4978|リプロセル      |   237|   -14|    -5.58|
7| 2162|nmsHD      |   456|   -26|    -5.39|
8| 3776|ブロバンタワ     |   317|   -18|    -5.37|
9| 2388|ウェッジHD     |   117|   -6|    -4.88|
10| 8890|レーサム       |  1063|   -53|    -4.75|


<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »