株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日本和装が大幅反発、33万株を上限とする自社株買いを実施へ  3月26日09時11分

 日本和装ホールディングス<2499.T>が大幅反発している。25日の取引終了後に自社株買いを実施すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回発表の自社株買いでは上限を33万株(発行済み株数の3.61%)、または1億1000万円としており、取得期間は4月1日から9月30日まで。資本効率の向上を図るとともに、経営環境に応じた機動的な資本政策を遂行するために実施するとしている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
日本和装が33万株を上限とする自社株買いを発表
サムライJPが反発、大手自動車メーカー向けライセンス追加受注
協和キリンが5日ぶり反発、ベンラリズマブの全適応症についてアストラゼネカに開発・販売権利を許諾


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »