株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2瑞光、シーズメン、リボミックなど  4月06日07時32分

銘柄名<コード>⇒5日終値⇒前日比

ベネフィット・ワン<2412> 2226 -85
高値圏で利食い売りも優勢に。

サノヤスHD<7022> 253 +2
大幅上方修正評価の動きにも一巡感。

安永<7271> 1993 -153
足元の株価急騰で短期的な過熱警戒感も。

ヤマシンフィルタ<6240> 715 -15
戻りの鈍さを嫌気して見切り売りも優勢に。

日本水産<1332> 781 -19
25日線割れで見切り売り圧力強まる。

ガンホー<3765> 375 +9
調整一巡感から押し目買いも優勢に。

SUMCO<3436> 1454 +45
米SOX指数は続伸で。

7&iHD<3382> 4086 -138
今期業績見通しはコンセンサスを下振れ。

瑞光<6279> 3220+504
前期業績は想定を上回る大幅増益に。

リミックスポイント<3825> 365 -3
連日の上ヒゲで上値の重さを意識も。

エムビーエス<1401> 1149 +111
コンクリートのコーティング構造やコーティング方法で特許査定。

シーズメン<3083> 612 +100
19年2月期の営業利益予想は0.21億円、黒字転換。

放電精密<6469> 1092 -210
20年2月期の営業利益予想は24.3%減、自動車関連受注が低調になる見込み。

リボミック<4591> 696+100
大正製薬と共同研究のアプタマーに変形性関節症の新規治療薬候補の可能性。

ウエストHD<1407> 1248 +17
19年8月期第2四半期の営業利益予想を20.35億円に上方修正。

山王<3441> 761 +13
太陽電池モジュールの開発などが産総研の支援事業に採択。

PXB<6190> 1025 +150
引き続き高尿酸血症モデル動物に関する発明の特許査定を材料視。

テックポイント<6697> 810 -83
直近急騰の反動で利益確定売りが優勢に。

前田製<6281> 501 +80
前田建<1824>グループの出資先で、同社が材料を提供するエムナプラが
パワー半導体接合材を量産との報道で。

細谷火<4274> 1065 +49
北朝鮮が新型の潜水艦建造との報道




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »