株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は反落、アドバンテやファナックなどが値下がり寄与上位に  4月26日12時39分

26日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり49銘柄、値下がり173銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は反落。25日の米株式市場でNYダウは134ドル安と続落。工業製品・事務用品のスリーエムが市場予想を下回る決算を受けて急落し、NYダウを下押しした。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は反発したものの、取引終了後に今期の売上高予想を下方修正したインテルが時間外取引で売られ、本日の日経平均はこうした流れを嫌気して140円安からスタート。為替相場が1ドル=111円台半ばと前日の取引時間中に比べ円高方向に振れていることも重しとなり、日経平均は朝方22073.10円(234.48円安)まで下落する場面があった。ゴールデンウィークの大型連休を前に積極的な押し目買いの動きは乏しかった。東証1部の値下がり銘柄は全体の8割弱、対して値上がり銘柄は2割弱となっている。

値下がり寄与トップは、アドバンテ<6857>となり、約24円分の指数押し下げ要因となったほか、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、東京エレクトロン<8035>、オムロン<6645>などそれに続いた。前日に決算を発表したアドバンテの20年3月期営業利益見通しは300億円となり、前期比53.6%の大幅減益見通しとしている。同社は保守的な傾向が強いものの、市場予想を120億円程度下回るガイダンスにはネガティブなインパクトが先行した。一方、値上がり寄与上位銘柄には京セラ<6971>、ファーストリテ<9983>、第一三共<4568>、ダイキン<6367>などが並んだ。


*11:32現在


日経平均株価  22155.24(-152.34)

値上がり銘柄数  49(寄与度+70.94)
値下がり銘柄数 173(寄与度-223.28)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6971> 京セラ          7098          244 +17.92
<9983> ファーストリテ    64490          350 +12.85
<4568> 第一三共         5404          229 +8.41
<6367> ダイキン        13890          145 +5.32
<6098> リクルートHD      3327           37 +4.08
<9433> KDDI           2519           17 +3.74
<7733> オリンパス       1238           17 +2.50
<4503> アステラス薬      1495         13.5 +2.48
<7205> 日野自          1048           44 +1.62
<6504> 富士電機         3810          185 +1.36
<4507> 塩野義          6453           27 +0.99
<6988> 日東電          5958           25 +0.92
<4543> テルモ          3350           6 +0.88
<3382> 7&iHD           3847           24 +0.88
<4151> 協和キリン       2137           19 +0.70
<4578> 大塚HD          3963           18 +0.66
<4911> 資生堂          8626           16 +0.59
<2269> 明治HD          8780           80 +0.59
<4506> 大日住薬         2446           11 +0.40
<8058> 三菱商          3032           11 +0.40

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6857> アドバンテ       3120         -325 -23.86
<6954> ファナック       20740         -610 -22.40
<9984> ソフトバンクG     11405         -180 -19.83
<8035> 東エレク        17400         -450 -16.52
<6645> オムロン         5920         -210 -7.71
<4063> 信越化         10315         -160 -5.87
<6762> TDK            9580         -160 -5.87
<7269> スズキ          5009         -154 -5.65
<2801> キッコーマン      5150         -130 -4.77
<6902> デンソー         4819         -128 -4.70
<7951> ヤマハ          5760         -100 -3.67
<6758> ソニー          5158          -99 -3.63
<6506> 安川電          4035          -95 -3.49
<6976> 太陽誘電         2613          -85 -3.12
<6305> 日立建          2900          -82 -3.01
<4519> 中外薬          7020          -80 -2.94
<4021> 日産化学         4920          -80 -2.94
<9022> JR東海         24005         -725 -2.66
<7272> ヤマハ発         2284          -67 -2.46
<4324> 電通           4515          -65 -2.39



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »