株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マルハニチロ続伸で底値離脱、ディフェンシブの強み発揮し養殖マグロにも期待感  5月23日12時56分

 マルハニチロ<1333.T>が続伸。地合い悪のなか底値離脱の動きをみせ25日移動平均線とのマイナスカイ離を解消している。市場では「ファーウェイ問題などで主力輸出株の半導体や電子部品セクターは資金を振り向けにくく、ディフェンシブで株価指標面でも割安感のある同社株など水産株に物色の矛先が向かっている。一部で養殖マグロの出荷拡大の計画が報じられており、今期業績の上振れ余地に期待する動きもあるようだ」(準大手証券ストラテジスト)としている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
東京株式(前引け)=反落、米ハイテク株安を引き継ぎ下値模索
前沢工業が動意、釧路市有機質肥料活用センターのバイオガスプラント建設工事を受注
ぐるなびがS高カイ気配、楽天が買い増し筆頭株主に◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »