株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小反落、東エレクが1銘柄で約13円押し下げ  6月06日16時37分

6日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり60銘柄、値下がり160銘柄、変わらず5銘柄となった。

6日の日経平均は小反落。前日の米国株式市場で、5月ADP雇用統計が予想を大幅に下振れたことから米連邦準備理事会(FRB)による利下げ期待が強まり、主要3指数は揃って続伸。シカゴ日経225先物清算値も大阪比60円高の20790円となったものの、本日の日経平均は反落で寄り付く形となった。米国とメキシコが、移民を巡るホワイトハウスでの当局者会合は合意に至らなかったと伝わったほか、米半導体SOX指数の反落などを受け、東京市場においてもハイテク株中心に売られる格好になった。その後は押し目買いの動きもみられたが、下げ幅を拡大する中国・上海総合指数や為替市場における円高推移などを背景に、日経平均の上値は重くこう着感の強い展開になった。大引けにかけて手仕舞いの動きも出たことから、前日比小幅安で大引けを迎えた。

大引けの日経平均は前日比2.06円安の20774.04円。東証1部の売買高は10億6841万株、売買代金は1兆8427億円だった。業種別では、鉱業が2%安になったほか、石油・石炭製品や鉄鋼、非鉄金属、海運業、電気機器などが軟調な一方で、空運業や情報通信業、ゴム製品などは上昇。

値下がり寄与トップは東エレク<8035>で、1銘柄で日経平均を約13円押し下げた。同2位はTDK<6762>で、京セラ<6971>やリクルートHD<6098>、安川電<6506>、塩野義<4507>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは日揮<1963>で7.30%安、同2位は三菱自<7211>で5.86%安だった。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>で、1銘柄で日経平均を約65円押し上げた。同2位はソフトバンクG<9984>で、テルモ<4543>や資生堂<4911>、花王<4452>、第一三共<4568>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは楽天<4755>で4.66%高、同2位はソフトバンクGで3.16%高だった。

*15:00現在

日経平均株価  20774.04(-2.06)

値上がり銘柄数  60(寄与度+139.34)
値下がり銘柄数 160(寄与度-141.40)
変わらず銘柄数   5


○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格  前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    64080   1770 +64.99
<9984> ソフトバンクG     9882    303 +33.37
<4543> テルモ          3123     33  +4.85
<4911> 資生堂          7910    105  +3.86
<4452> 花王           8400    104  +3.82
<4568> 第一三共         5989    101  +3.71
<9766> コナミHD         5100     80  +2.94
<4755> 楽天           1168     52  +1.91
<4578> 大塚HD          3738     48  +1.76
<1925> 大和ハウス       3324     40  +1.47
<5108> ブリヂストン      4227     36  +1.32
<7951> ヤマハ          5020     35  +1.29
<4901> 富士フイルム      5300     34  +1.25
<4704> トレンド         4905     30  +1.10
<9301> 三菱倉          3015     39  +0.72
<3407> 旭化成         1130.5     19  +0.70
<9009> 京成           4020     35  +0.64
<7203> トヨタ          6547     17  +0.62
<7270> SUBARU         2608.5   16.5  +0.61
<9021> JR西日本         8890    150  +0.55

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格  前日比 寄与度
<8035> 東エレク        14965   -345 -12.67
<6762> TDK            7390   -260  -9.55
<6971> 京セラ          6783    -83  -6.09
<6098> リクルートHD      3371    -55  -6.06
<6506> 安川電          3185   -120  -4.41
<4507> 塩野義          6040   -120  -4.41
<1963> 日揮           1396   -110  -4.04
<7267> ホンダ         2740.5   -54.5  -4.00
<6645> オムロン         5290   -100  -3.67
<6976> 太陽誘電         1912    -95  -3.49
<7733> オリンパス       1290    -23  -3.38
<6758> ソニー          5131    -82  -3.01
<6954> ファナック       18720    -80  -2.94
<6857> アドバンテ       2619    -40  -2.94
<4503> アステラス薬      1501   -15.5  -2.85
<4324> 電通           3660    -75  -2.75
<4506> 大日住薬         2099    -73  -2.68
<2801> キッコーマン      4615    -60  -2.20
<6770> アルプスアル      1770    -59  -2.17
<9613> NTTデータ        1294    -11  -2.02




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »