株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JR東日本などJR3社が高い、外部環境不透明でディフェンシブ株にシフト◇  6月06日13時38分

 JR3社が高い。JR東日本<9020.T>やJR東海<9022.T>が値を上げJR西日本<9021.T>は年初来高値を更新している。米中貿易摩擦や米国によるメキシコへの追加関税の動きなど外部環境に不透明感が強まるなか、「世界的にみて投資資金はディフェンシブ株にシフトしている」(市場関係者)という。JR東日本の20年3月期の連結純利益は前期比2%増の3010億円と最高益が見込まれるなど、JR各社の業績は堅調なことも見直し要因となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
楽天は反発、楽天ペイメントとJR東日本がキャッシュレス化推進で連携◇
債券:流動性供給入札、応札倍率2.01倍
イメージワンが中段上放れ、5G整備で遠隔画像診断支援サービスなどにフォローの風


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »