株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反発、東エレクが1銘柄で約15円押し上げ  6月07日16時19分

7日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり160銘柄、値下がり58銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は反発。6日の米国市場でNYダウは4日続伸し、181ドル高となった。メキシコとの不法移民問題を巡る摩擦への懸念が和らぎ、原油先物相場の上昇も好感された。為替相場は一時1ドル=108円台半ばまで円安方向に振れ、本日の日経平均はこうした流れから85円高でスタート。寄り付き後も株価指数先物に買い戻しが入り、後場には20907.77円(前日比133.73円高)まで上昇する場面があった。ただ中国市場が休場だったうえ、今晩発表される米5月雇用統計を見極めたいとの思惑もあり、売買は低調だった。

大引けの日経平均は前日比110.67円高の20884.71円となった。東証1部の売買高は10億0595万株、売買代金は1兆6359億円だった。業種別では、石油・石炭製品、機械、証券が上昇率上位だった。一方、パルプ・紙、空運業、電気・ガス業が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の70%、対して値下がり銘柄は26%となった。

値上がり寄与トップは東エレク<8035>で、1銘柄で日経平均を約15円押し上げた。同2位はアドバンテ<6857>で、ファナック<6954>やダイキン<6367>、TDK<6762>、テルモ<4543>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは千代化建<6366>で8.45%高、同2位はアドバンテで5.08%高だった。

一方、値下がり寄与トップは京セラ<6971>で、1銘柄で日経平均を約4円押し下げた。同2位はアステラス薬<4503>で、ユニファミマ<8028>やソフトバンクG<9984>、大塚HD<4578>、大日住薬<4506>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはコンコルディア<7186>で1.93%安、同2位は中部電<9502>で1.93%安だった。

*15:00現在

日経平均株価  20884.71(+110.67)

値上がり銘柄数 160(寄与度+135.99)
値下がり銘柄数  58(寄与度-25.32)
変わらず銘柄数   7


○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格  前日比 寄与度
<8035> 東エレク        15385    420 +15.42
<6857> アドバンテ       2752    133  +9.77
<6954> ファナック       18905    185  +6.79
<6367> ダイキン        13520    175  +6.43
<6762> TDK            7560    170  +6.24
<4543> テルモ          3153     30  +4.41
<4568> 第一三共         6087     98  +3.60
<6758> ソニー          5229     98  +3.60
<6988> 日東電          5015     88  +3.23
<4324> 電通           3740     80  +2.94
<6645> オムロン         5370     80  +2.94
<4502> 武田           3690     78  +2.86
<6305> 日立建          2665     78  +2.86
<9983> ファーストリテ    64150     70  +2.57
<7951> ヤマハ          5080     60  +2.20
<2282> 日本ハム         4505    110  +2.02
<8253> クレセゾン       1226     54  +1.98
<9613> NTTデータ        1304     10  +1.84
<4911> 資生堂          7955     45  +1.65
<6902> デンソー         4413     43  +1.58

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格  前日比 寄与度
<6971> 京セラ          6726    -57  -4.19
<4503> アステラス薬      1489    -12  -2.20
<8028> ユニファミマ      2542    -14  -2.06
<9984> ソフトバンクG     9864    -18  -1.98
<4578> 大塚HD          3690    -48  -1.76
<4506> 大日住薬         2064    -35  -1.29
<4519> 中外薬          7170    -30  -1.10
<9433> KDDI           2770   -3.5  -0.77
<2002> 日清粉G         2487    -20  -0.73
<5108> ブリヂストン      4210    -17  -0.62
<9005> 東急           1956    -24  -0.44
<8267> イオン          1884    -12  -0.44
<8252> 丸井G           2275    -11  -0.40
<4151> 協和キリン       2011    -11  -0.40
<3861> 王子HD           570    -11  -0.40
<9064> ヤマトHD       2229.5   -10.5  -0.39
<6976> 太陽誘電         1902    -10  -0.37
<3099> ミツコシイセタン    910    -10  -0.37
<2801> キッコーマン      4605    -10  -0.37
<9021> JR西日本         8800    -90  -0.33



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »