株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

大塚家具が堅調な動き、株主優待制度を導入へ  6月11日09時51分

 大塚家具<8186.T>が朝方から堅調な動き。10日の取引終了後、19年6月末時点の株主から株主優待制度を導入すると発表しており、権利取りの動きが強まっているようだ。

 毎年4月30日及び10月31日(19年のみ6月30日及び12月31日)時点で1単元(100株)以上を6カ月以上保有する株主に対して、保有株数と継続保有期間に応じて、5~10%の買物割引券を贈呈する。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
バッファローはS高、急発進防止装置の後付け需要に期待◇
No.1が続急騰、セキュリティー関連株人気に乗り株価は5営業日で1.5倍に◇
学情は反落、「Re就活」のプロモーション費用響き上期は25%営業減益


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »