株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1ダイヤHD、MonotaRO、安川電機など  6月12日07時15分

銘柄名<コード>11日終値⇒前日比

ギフト<9279> 4610 -340
19年10月期上期連結業績の上方修正発表も材料出尽くし。

イトーキ<7972> 440 +11
転倒防止ユニット「L-FORCE」が「建材設備大賞2019」特別賞を受賞と発表。

シード<7743> 1083 -46
独禁法違反の疑いで立ち入り検査との報道。

ダイヤHD<6699> 1197 +147
傘下のダイヤモンド電機がマルチ点火コイルを量産化開始と発表。

シャープ<6753> 1069 +35
A種類株式の全取得と消却を発表。

サノヤスHD<7022> 224 +13
25日線突破で5月の窓埋め狙う展開にも。

インフォマート<2492> 1733 +95
良好な需給状況も妙味に上昇トレンドが継続。

千代田化工建設<6366> 338 +14
取組妙味の強まりなども背景に。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 522 +22
上海VWと共同研究所を設立。

MonotaRO<3064> 2570 +176
5月の月次売上は好調を持続へ。

マネックスグループ<8698> 336 +10
貸借倍率0.3倍など需給妙味強まるか。

アイモバイル<6535> 911+53
前日は株主優待制度の廃止で大幅安となったが。

ほくほく<8377> 1243 +49
目立った材料ないが銀行株高支援にも。

ピジョン<7956> 4295+120
決算は想定比下振れ着地もあく抜け感が先行。

ポールHD<3657> 1277 +50
第1四半期好決算評価が続く。

JVCケンウッド<6632> 238 +9
25日線上回りリバウンド期待強まる。

安川電機<6506> 3480 +115
世界的貿易摩擦懸念一服で買い戻し優勢の展開が続く。

レオパレス21<8848> 336 -1
調査中の物件で新たに不備が発覚と伝わる。

イーレックス<9517> 1251 -75
高値圏で利食い売りが優勢の展開にも。

日本通信<9424> 231 +4
短期的な過熱感から利食い売りが優勢に。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »