株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

電気興は4連騰、新研究所を設立し5G関連の技術開発を強化へ  6月12日09時50分

 電気興業<6706.T>が4連騰となっている。同社は11日、第5世代移動通信システム(5G)以降における次世代技術の研究開発強化を目的に、新たに研究所を設立すると発表。これが株価を押し上げているようだ。

 設立時期は8月を予定。この研究所では、5G向け対応装置やローカル5Gシステムの構築などの基礎開発から試作開発までを行うとしている。

 同社は7日に20年3月期通期の連結営業利益見通し27億円(前期比0.4%増)や、自己株式を除く発行済み株式総数2.28%相当の28万株、6億5000万円を上限とする自社株買いを発表しており、これらを好感した買いも引き続き流入しているようだ。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
エスエルディーが一時13%高、大丸心斎橋店に開店するポケモンカフェの開業支援業務を受託
ユーピーアールの初値は4000円、公開価格を21%上回る
東洋電は4日続伸、中国で産業用永久磁石型同期モーターの合弁会社を設立


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »