株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

フォーバル---同社代表取締役会長がカンボジア王国友好勲章大勲位受章、10年にわたり教育支援活動等に尽力  6月17日14時24分

フォーバル<8275>は14日、同社の代表取締役会長である大久保秀夫氏が、カンボジア王国友好勲章「グラントフィシエ(大勲位)」を受章し、6月6日にカンボジアのCIESF Leaders Academyにて叙勲式が執り行われたことを発表。

カンボジア王国友好勲章は、カンボジアの国王と国民のために、対外関係や外交的任務の分野で傑出した貢献を果たした外国人に授与されるもの。

公益財団法人CIESFの理事長でもある大久保秀夫氏は、カンボジアで10年にわたり、CIESFを通じた教師派遣事業や教育政策大学院事業、ビジネスモデルコンテスト事業や産業人材支援事業、一貫校事業などの教育支援活動に尽力してきた。今回の叙勲はこれらの功績が認められたもの。

一貫校事業については、今年の9月から小学部がスタートする。今後も、これまでの支援事業の検証を行いながら、支援内容の改善やカンボジア政府への提言を通じてカンボジアの発展に貢献していく考えとしている。




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »