株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

パイプドHD---ユーザー向けに2018年分のスパイラル®カーボンオフセット証書の発行を開始  6月19日16時32分

パイプドHD<3919>は17日、同社の「スパイラル®」ユーザーに対して、2018年分の「スパイラル®カーボンオフセット証書」の発行を開始したことを発表した。

同社では「スパイラル®」を利用することで集約化されたことによるCO2削減効果をユーザー毎に可視化するサービスを2010年8月より提供している。日本で初めて独自の算出メソッドを開発し、マルチテナント型のクラウドサービスでは困難とされていた、ユーザーごとのCO2排出量の可視化に成功している。さらに、「スパイラル®」を構成するコンピュータと通信機器が排出したCO2全量をオフセットし、カーボンニュートラル化している。

同社は、2008年12月に「グリーンIT基本方針」を制定して以来、地球環境の保全と情報生活の発展の調和を目指しSpiral Leads Greenプロジェクトを推進してきた。カーボンニュートラル化やオフセット証書発行はその一環であり、今回で10年連続の取組みとなる。



<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »