株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マザーズ先物見通し:上値の重い展開か、ピアズがIPO  6月20日08時35分

本日のマザーズ先物は、上値の重い展開となりそうだ。前日の米国株式市場で、米連邦公開市場委員会(FOMC)で年内の利下げが示唆されて主要3指数が揃って3日続伸した流れから、本日のマザーズ先物に対してもプラスに働くことが予想される。一方で、市場の関心は、来週末に行われる米中首脳会談の動向に移るとみられ、次第に模様眺めムードが強まる展開となる可能性がある。また、為替市場においても円高傾向にあるだけに、個人投資家による積極的な上値追いの動きは見込まれにくいとみられる。他方、前日にマザーズ市場に新規上場したSansan<4443>の利益確定売りの資金が、マザーズ銘柄へと向かう展開となった場合は、相場の下支え要因として意識されよう。なお、本日もマザーズ市場にピアズ<7066>が新規上場する。短期資金動向を把握するうえでも、直近IPO銘柄の物色動向を注視しておきたいところである。上値のメドは900.0pt、下値のメドは880.0ptとする。

<SK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »