株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小幅反発、ファーストリテとリクルートHDの2銘柄で約24円押し上げ  6月24日16時23分

24日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり125銘柄、値下がり94銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は小幅反発。21日の米国市場でNYダウは5日ぶりに反落し、34ドル安となった。前の日までの株価上昇で利益確定売りが出たほか、中国企業への制裁追加やイランを巡る地政学リスクの高まりが嫌気された。週明けの日経平均もこうした流れから35円安でスタートし、朝方には一時21185.67円(前週末比72.97円安)まで下落。その後、米株価指数先物の上昇とともに切り返し、後場には21317.86円(同59.22円高)まで上昇する場面もあったが、週末の20カ国・地域(G20)首脳会議を前に手控えムードが強く伸び悩んだ。

大引けの日経平均は前週末比27.35円高の21285.99円となった。東証1部の売買高は8億3001万株、売買代金は1兆4115億円だった。売買代金はおよそ4年半ぶりの低水準となる。業種別では、繊維製品、石油・石炭製品、海運業が上昇率上位だった。一方、不動産業、陸運業、鉱業が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の50%、対して値下がり銘柄は45%となった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はリクルートHD<6098>となり、2銘柄で日経平均を約24円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはトクヤマ<4043>で3.69%高、同2位は第一三共<4568>で3.25%高だった。トクヤマは立花証券で「やや強気」の新規格付けが観測されている。第一三共は、キザルチニブ(FLT3阻害剤)の米国承認申請について、米国食品医薬品局(FDA)より審査完了報告通知を受領したと発表している。

一方、値下がり寄与トップはユニファミマ<8028>、同2位は東エレク<8035>となり、2銘柄で日経平均を約20円押し下げた。先週末の米SOX指数は4日ぶりに反落、エヌビディアなどが軟調な動きとなった流れを受けて、東エレクなど国内半導体関連株の一角も連れ安する動きに。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはサイバーエージ<4751>で4.80%安、同2位はユニファミマで2.86%安だった。


*15:00現在

日経平均株価  21285.99(+27.35)

値上がり銘柄数 125(寄与度+95.59)
値下がり銘柄数  94(寄与度-68.24)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    66530      430 +15.79
<6098> リクルートHD      3579       78 +8.59
<9613> NTTデータ        1418       44 +8.08
<4568> 第一三共         5977      188 +6.90
<9984> ソフトバンクG     10305       55 +6.06
<6758> ソニー          5752      104 +3.82
<6954> ファナック       20040       80 +2.94
<4507> 塩野義          6219       69 +2.53
<7951> ヤマハ          5100       60 +2.20
<4523> エーザイ         6240       55 +2.02
<4578> 大塚HD          3608       46 +1.69
<7267> ホンダ         2785.5     19.5 +1.43
<7270> SUBARU         2532.5       38 +1.40
<1963> 日揮           1433       36 +1.32
<6857> アドバンテ       2747       18 +1.32
<6902> デンソー         4501       33 +1.21
<7751> キヤノン         3236       21 +1.16
<6988> 日東電          5277       30 +1.10
<5108> ブリヂストン      4263       29 +1.06
<4324> 電通           3850       25 +0.92

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<8028> ユニファミマ      2615      -77 -11.31
<8035> 東エレク        14810     -250 -9.18
<9433> KDDI          2751.5      -41 -9.03
<7269> スズキ          4962     -115 -4.22
<9735> セコム          9420      -65 -2.39
<8830> 住友不          3975      -64 -2.35
<6762> TDK            7780      -60 -2.20
<4021> 日産化学         4785      -55 -2.02
<2282> 日本ハム         4645     -100 -1.84
<6367> ダイキン        13850      -50 -1.84
<4751> サイバー         3765     -190 -1.40
<4502> 武田           3741      -37 -1.36
<4901> 富士フイルム      5365      -29 -1.06
<5713> 住友鉱          3120      -55 -1.01
<2502> アサヒ          4920      -26 -0.95
<8801> 三井不          2628     -21.5 -0.79
<9301> 三菱倉          3025      -40 -0.73
<9064> ヤマトHD         2174     -18.5 -0.68
<9022> JR東海         22100     -185 -0.68
<9007> 小田急          2648      -35 -0.64




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »