株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は3日ぶりに反発、米中協議進展期待で買い波及(2019年6月27日)  6月27日16時45分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均  3398.34 +21.69/出来高1億0475万株/売買代金360億円
J-Stock Index  2811.35 +30.91

本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は3日ぶりに反発し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに5日ぶりに反発した。値上がり銘柄数は391(スタンダード372、グロース19)、値下がり銘柄数は189(スタンダード176、グロース13)、変わらずは61(スタンダード58、グロース3)。

本日のJASDAQ市場は、トランプ米大統領やムニューシン米財務長官の発言を受けて米中貿易協議が進展するとの期待から投資家心理が改善し、日経平均株価が上昇。相場全体の地合いが改善するなか、JASDAQ市場では個人投資家などの買いが先行した。また、香港メディアが「米中両国は、20カ国・地域首脳会談前に暫定合意する」などと伝えたことも投資マインドを一段と好転させていた。ただ、市場では「トランプ大統領だけに、会談の結果を見るまでは安心できない」との声も聞かれ、買い一巡後は模様眺めムードが広がっていた。
個別では、値動きの軽さから値幅取りの動きが強まったワイエスフード<3358>が前日比80円(+29.20%)高の354円、ギリアド・サイエンスとの提携が引き続き材料視されたカルナバイオ<4572>は前日比300円(+22.03%)高の1662円とともにストップ高まで買われ、監理指定銘柄が解除される日本フォーム<7869>は前日比180円(+10.34%)高の1920円と大幅に続伸した。また、理研グリーン<9992>、ルーデン<1400>、イボキン<
5699>が上伸し、田中化研<4080>、アルファクスFS<3814>、スパンクリート<5277>も値を上げた。一方、連日の上昇に対する反動からやまねメディ<2144>が前日比36円(-6.74%)安の498円と4日ぶりに反落し、ニチリョク<7578>、大塚家具<8186>も値を消した。また、オンキヨー<6628>、EAJ<6063>、No.1<3562>、ソフトフロント<2321>が下落し、5日線を下抜けたサンオータス<7623>は前日比15円(-3.70%)安の390円と続落した。
JASDAQ-TOP20では、ハーモニック<6324>、ユニバーサル<6425>、メイコー<6787>、フェローテク<6890>などが上昇した。
このほか、本日新規上場したあさくま<7678>の初値は、公募・売り出し価格(1250円)比580円高の1834円で生まれ、好スタートを切った。

[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3358|ワイエスフード   |   354|   80|    29.20|
2| 4572|カルナバイオ     |  1662|   300|    22.03|
3| 7869|日本フォーム     |  1920|   180|    10.34|
4| 9992|理研グリン      |   650|   54|     9.06|
5| 1400|ルーデン       |   449|   36|     8.72|
6| 5699|イボキン       |  3340|   255|     8.27|
7| 4080|田中化研       |   823|   62|     8.15|
8| 3814|アルファクス     |  1299|   97|     8.07|
9| 5277|スパンクリト     |   434|   32|     7.96|
10| 8783|GFA         |   310|   22|     7.64|


・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2144|やまねM       |   498|   -36|    -6.74|
2| 7578|ニチリョク      |  1003|   -59|    -5.56|
3| 8186|大塚家         |   238|   -13|    -5.18|
4| 6628|オンキヨー      |   76|   -4|    -5.00|
5| 8938|LCHD       |  1338|   -67|    -4.77|
6| 6063|EAJ         |  1214|   -59|    -4.63|
7| 3562|No.1       |  1345|   -56|    -4.00|
8| 2321|ソフトフロン     |   130|   -5|    -3.70|
9| 7623|サンオータス     |   390|   -15|    -3.70|
10| 2152|幼児活動       |   971|   -35|    -3.48|



[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]


・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4572|カルナバイオ     |  1662|   300|    22.03|
2| 4080|田中化研       |   823|   62|     8.15|
3| 6890|フェローテク     |   832|   58|     7.49|
4| 6324|ハーモニック     |  4080|   215|     5.56|
5| 6957|芝浦電子       |  2848|   143|     5.29|
6| 1407|ウエストHD     |  1127|   55|     5.13|
7| 9263|ビジョナリーHD  |   41|    2|     5.13|
8| 6918|アバール       |  1672|   80|     5.03|
9| 2162|nmsHD      |   378|   18|     5.00|
10| 3891|高度紙         |  1349|   62|     4.82|


・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   76|   -4|    -5.00|
2| 2782|セリア         |  2429|   -68|    -2.72|
3| 3140|イデアインター   |   879|   -19|    -2.12|
4| 4582|シンバイオ      |   662|   -11|    -1.63|
5| 3323|レカム         |   126|   -2|    -1.56|
6| 6565|ABホテル      |  2036|   -24|    -1.17|
7| 4348|インフォコム     |  2388|   -27|    -1.12|
8| 3150|グリムス       |  1884|   -20|    -1.05|
9| 2706|ブロッコリー     |  1252|   -13|    -1.03|
10| 9820|MTジェネック   |  4025|   -35|    -0.86|



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »