株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日ぶりの反落、ソフトバンクGとファーストリテの2銘柄で約33円押し下げ  7月08日12時28分

8日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり38銘柄、値下がり184銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は下落。198.02円安の21548.36円(出来高概算5億1000万株)で前場の取引を終えた。独立記念日明け後の米国市場は、雇用統計が予想を上回ったことから早期利下げ期待が後退し下落となり、シカゴ先物にサヤ寄せする格好から売りが先行した。その後はこう着感が強まるかにみられたが、日経平均は寄り付き直後に付けた21672.65円を高値に、前引けにかけてじりじりと下げ幅を広げている。

値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はファーストリテ<9983>となり、2銘柄で日経平均を約33円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはイオン<8267>で4.53%安、同2位はスズキ<7269>で4.10%安だった。イオンは、先週末に第1四半期決算を発表。会社側の通期計画に対し、低調な出足と受け止める動きが先行。また、スズキについては、一部証券会社が自動車セクターにおけるインド市場の見通しについて、短期的には依然弱気ムードが続くと指摘したことが重しとの見方も。

一方、値上がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位はリクルートHD<6098>となり、2銘柄で日経平均を約2円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは千代建<6366>で3.04%高、同2位はりそなHD<8308>で1.33%高だった。米長期金利の上昇を受けてりそなや三菱UFJ<8306>など銀行株が相対的に強さを見せている。


*11:30現在

日経平均株価  21548.36(-198.02)

値上がり銘柄数  38(寄与度+9.01)
値下がり銘柄数 184(寄与度-207.03)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<8035> 東エレク        16820       40 +1.47
<6098> リクルートHD      3580       9 +0.99
<2502> アサヒ          4825       23 +0.84
<9613> NTTデータ        1488       4 +0.73
<6762> TDK            8650       20 +0.73
<5108> ブリヂストン      4213       14 +0.51
<7203> トヨタ          6899       10 +0.37
<6724> エプソン         1738       5 +0.37
<4502> 武田           3889       9 +0.33
<6366> 千代建           305       9 +0.33
<6988> 日東電          5288       8 +0.29
<7751> キヤノン         3194       5 +0.28
<8252> 丸井G           2354       7 +0.26
<7270> SUBARU          2820       4 +0.15
<4902> コニカミノルタ     1087       4 +0.15
<3086> Jフロント        1276       8 +0.15
<8628> 松井証          1004       4 +0.15
<8306> 三菱UFJ         529.6      3.2 +0.12
<7267> ホンダ         2837.5       1 +0.07
<3105> 日清紡HD         823       2 +0.07

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     5190      -86 -18.94
<9983> ファーストリテ    65180     -390 -14.32
<4543> テルモ          3186      -71 -10.43
<8028> ユニファミマ      2603      -59 -8.66
<6954> ファナック       19950     -230 -8.44
<7269> スズキ          4960     -212 -7.78
<6367> ダイキン        14520     -205 -7.53
<4519> 中外薬          7210     -190 -6.98
<4568> 第一三共         5845     -180 -6.61
<4503> アステラス薬      1549      -36 -6.61
<9433> KDDI           2744      -27 -5.95
<4507> 塩野義          6175     -145 -5.32
<9735> セコム          9041     -145 -5.32
<4523> エーザイ         6127      -93 -3.41
<8267> イオン         1884.5     -89.5 -3.29
<6902> デンソー         4566      -88 -3.23
<2801> キッコーマン      4745      -85 -3.12
<4063> 信越化         10030      -85 -3.12
<7733> オリンパス       1189      -21 -3.08
<4506> 大日住薬         2027      -76 -2.79




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »