株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

最大手仮想通貨取引所バイナンス、シンガポール拠点が正式始動【フィスコ・ビットコインニュース】  7月10日16時40分

仮想通貨の取引量が世界最大規模を誇る仮想通貨取引所バイナンスが10日、シンガポールにおける仮想通貨取引所を正式にオープンすると発表した。ユーザーはシンガポールドルによる仮想通貨取引が可能となる。

同サービスは4月にソフトローンチしていたが、公式発表によればユーザー増加率は1週間に20%上昇と大幅な成長を見せていた。

現状では、シンガポールのユーザーはシンガポールドルとビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、またバイナンスの独自コインであるバイナンスコイン(BNB)とを取引可能となる。発表では、今後サービス提供は拡大される予定としている。

中華系の取引所であるバイナンスは以前プラットフォーム上に日本語を表記するなど日本への進出にも意欲を見せていたものの、2018年3月に金融庁から日本における無許可営業について警告を発せられたことを受けて日本語表記を選択肢から外している。



<SI>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「ビットコインニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »