株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

BTC続落、パウエルFRB議長のFB「リブラ」への慎重姿勢で【フィスコ・ビットコインニュース】  7月12日04時35分

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は11日、上院銀行委員会での半期に一度の議会証言で10日の下院での証言に続き議員の質問に答え、フェイスブックの仮想通貨「リブラ」が多くの深刻な懸念を生むと慎重な姿勢を繰り返した。同時に、他の中央銀行と「リブラ」プロジェクトに関して連絡を取り合っていることを明らかにした。さらに、「リブラ」の監督において、協力し、評価に時間をかけて承認を急がないことが重要だと再度訴えた。

もし、仮想通貨システムが台頭した場合、ドルの準備通貨としての地位が揺らぐ可能性もあるが、仮想通貨がそこまで、広範に利用されるとは予想していないとした。

パウエル議長の慎重な姿勢を受けて、仮想通貨ビットコインは続落した。



<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「ビットコインニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »