株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ソレイジアが続伸、「エピシル」の中国販売を開始  7月22日09時08分

 ソレイジア・ファーマ<4597.T>が続伸している。この日の寄り前に、がんなどの化学療法や放射線療法に伴う口内炎で生じる口腔内疼痛の緩和を目的とする製品「エピシル」に関して、中国での販売を開始したと発表しており、これが好感されている。

 エピシルは、口腔内病変の被覆及び保護を目的とする非吸収性の液状製品。今年2月に中国当局から承認を受け6月の中国向け初回出荷後、通関などの諸手続きを経て今回の上市に至ったという。19年12月期連結業績予想には織り込み済みとしている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
22日韓国・KOSPI=寄り付き2090.35(-4.01)
アサヒは軟調スタート、豪ビール最大手のM&A発表で脚光も買収コストに不安
社宅Sが続伸、東証1部指定記念株主優待を実施へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »