株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

仮想通貨ライトコインが5日、4年ぶり2度目の半減期を通過【フィスコ・アルトコインニュース】  8月06日16時41分

仮想通貨のライトコイン(LTC)が5日の午後7時頃に半減期の実行ブロックとなる1680000に到達し、半減期((マイナーに対するマイニング報酬額が半減する、つまりは新規発行の度合いも半減するタイミング)が実行された。

ライトコインの半減期は4年ぶり、2度目となり、マイニング報酬が25LTCから12.5LTCに半減された。

今回の半減期を経て、平均データからの概算では日間では約7,200LTC(7200万円相当)、年間では約2,628,000LTC(262.8億円相当)新規発行通貨量が減少する予定だ。

ライトコインの半減期は840,000ブロックごとに実行されるため、次回の半減期は1458日語(4年後)の2023年8月2日を予定している。

(記事提供:コインポスト)
CoinPost(コインポスト)は、日本最大級の仮想通貨・ブロックチェーン総合情報メディアサイトです。国内外の情報を迅速に捉え、考察も含めたオリジナル記事を配信しています。



<SI>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「アルトコインニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »