株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 不二製油グループ本社、トヨタ自動車、オリコンなど  8月07日07時32分

銘柄名<コード>⇒6日終値⇒前日比

メガチップス<6875> 1553 -88
いちよし証券ではレーティングを格下げ。

山一電機<6941> 1104 +22
第1四半期6割営業減益をネガティブ視。

日本ケミコン<6997> 1425 -77
第1四半期営業赤字を嫌気。

シークス<7613> 1192 -36
第1四半期営業利益は4割近い減益に。

不二製油グループ本社<2607> 2949 -261
第1四半期は想定下回り大幅減益に。

ユニプレス<5949> 1547 -89
第1四半期決算は想定以上の大幅減益に。

浜松ホトニクス<6965> 3625 -200
第3四半期営業利益は減益幅が一段と拡大。

レノバ<9519> 840 -49
経済産業省では再生エネルギー補助見直し案を委員会に提示と。

ソフトバンクグループ<9984> 5200 -156
地合い悪化による主力株安の流れ反映。

トヨタ自動車<7203> 6720 -166
為替相場の円高基調を警戒視する動きが優勢。

太陽誘電<6976> 2136 -68
第1四半期は想定比上振れで安心感先行も伸び悩み。

ソフトバンク<9434> 1479.5 +21.0
想定以上に底堅い決算受けて安心感が先行。

アドバンテスト<6857> 4300 +10
マッコーリー証券では投資判断を格下げへ。

スズキ<7269> 3918 +11
第1四半期大幅減益で市場予想も下回る。

ハイパー<3054> 655 +58
サイバーセキュリティ関連として上値追いが続く。

アートスパークホールディングス<3663> 666 -44
4-6月期の収益悪化を引き続き嫌気。

図研エルミック<4770> 300 -23
第1四半期営業赤字拡大をマイナス視。

NEWART<7638> 49 +3
20年3月期第1四半期の営業利益は前年同期比約4.9倍の8.30億円に。

オリコン<4800> 1447 +188
20年3月期第1四半期の営業利益は前年同期比78.8%増の2.89億円と好調。

エスイー<3423> 312 +20
第1四半期の営業利益が前年同期実績(0.20億円)の約17倍となる3.33億円に。

アサカ理研<5724> 1488 +50
米中対立の激化で思惑も。

アドウェイズ<2489> 304 -15
20年3月期第1四半期の営業損益は1.09億円の赤字(前年同期は4.11億円の黒字)に転
落。

綜研化学<4972> 1435 -64
20年3月期第1四半期の営業利益は前年同期比32.0%減の3.92億円で着地。

アクセルマーク<3624> 634 +60
新作ブロックチェーンゲームのオープンベータテストを8日より実施と発表。

ブライトパス<4594> 327 +29
がんペプチドワクチン「GRN-1201」の第1相臨床試験で主要評価項目など確認。

リンクバル<6046> 563 -100
19年9月期の売上高見通しの下方修正を嫌気する動きが続く。

マジェスティゴルフ<7834> 136 +5
ゴルフ関連の一角として短期物色が続く。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »