株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

イード<6038>、ティーガイア<3738>およびポプラ社と資本業務提携  8月14日09時06分

イード<6038>は、ティーガイア<3738>及び株式会社ポプラ社との間でそれぞれ資本業務提携を行うとともに、両社に対する第三者割当による自己株式の処分を行うことについて決定した。
イードは、ティーガイア及びポプラ社に対して、それぞれ普通株式250,000株(本自己株式処分後の議決権所有割合 5.06%、発行済株式総数に対する所有割合 5.01%)を割り当てる。

ティーガイアは、携帯電話販売事業の国内最大手。本件により、イードはティーガイアの有する店舗ネットワークと自社のメディア・コンテンツとを融合させ、5G導入を機に新規事業を展開する。

ポプラ社は、1947年創業の、主に児童書等を扱う老舗の出版社。本件により、イードはポプラ社の有する多数のコンテンツと自社のデジタルマーケティング力を融合させた新規事業の創出を目指す。

【ニュース提供・日本M&Aセンター<2127>】



<HI>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »