株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ログリーは7日ぶり反発、メディア向け広告審査サポートツールの提供開始  8月21日14時30分

 ログリー<6579.T>が7日ぶりに反発している。同社はきょう、メディア向け広告審査サポートツール「AD Checker」の提供を開始したと発表。前日までの下げで年初来安値に接近していたこともあり、この日は買いが優勢となっている。

 「AD Checker」は、自社提供している媒体主がコンテンツのレコメンド表示やネイティブ広告を掲載する「LOGLY lift for Publisher」の機能のひとつとして提供。このツールを活用することで、媒体の担当者は閲覧しているWebページ上で停止したい広告を発見した場合、該当広告を選択することで広告審査画面に遷移し、停止操作を行うことができる。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
HEROZが大幅高で4連騰、5日・25日線のGC示現目前で買い仕掛け
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にリブワーク
キョウデンが4日ぶりに反落、希望退職者募集に129人が応募


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »